スポンサードリンク

霧島温泉郷へ旅行

霧島温泉郷(きりしまおんせんきょう)は、雄大な霧島の自然を満喫しながら、レジャー施設も楽しめ8つの温泉を巡ることができる高原のリゾートの温泉地で自然溢れる絶好ドライブスポットでもあります。
霧島温泉郷は、霧島山の南面中腹に点在している温泉で、複合火山帯の霧島山系には数多くの温泉が湧出し、九州有数の温泉地となっています。
丸尾・新湯・林田・湯之谷・関平・硫黄谷・栗川・殿湯の8つの温泉から霧島温泉郷はなっています。
霧島温泉郷は、約24軒の宿が点在しており、泉質はそれぞれ違い、宿や温泉の雰囲気もバラエティ豊かです。
霧島温泉郷の中心地は丸尾温泉で、温泉街の雰囲気を楽しむことができ、国道223号に沿って、豪華なホテルや風情ある旅館が温泉風情があり、旅情をかき立てますね。
また、霧島温泉郷の見所のひとつである「丸尾の滝」もあり、林田や硫黄谷の温泉を集めて流れ落ちる珍しい温泉の滝となっていて、夜は、ライトアップされており、綺麗で幻想的な雰囲気が楽しめます。
霧島温泉郷は、鹿児島県霧島市姶良郡牧園町高千穂にあり、アクセスは、JR霧島神宮駅からいわさきバス霧島いわさきホテル行きで20〜40分、バス停の丸尾、硫黄谷などで下車して行く事ができます。
車でのアクセスでは、九州道の横川ICから県道50号、国道223号経由20kmで行けますね。
霧島温泉郷では、豊かな自然に囲まれて、四季折々の花が咲いておりますし、レジャー施設も充実していて、楽しい温泉地です。

泉質 硫黄泉など
効果・効能 切り傷、神経痛、リウマチ、胃腸病など
源泉数 不明
泉温 36〜97℃
湯量 不明
飲用 一部可