スポンサードリンク

榊原温泉へ旅行

榊原温泉(さかきばらおんせん)は、榊原川沿いに散在する静かな温泉地で美肌効果が高いと評判の名湯、大和時代には湯が湧き出ていたと伝わる歴史ある温泉で、枕草子にも登場する日本三名泉です。 平安時代には七栗郷とよばれ、清少納言の随筆『枕草子』で「湯はななくりの湯、有馬の湯、玉造の湯」と有馬、玉造とともに、日本三名泉としてに名を連ねて書き記した歴史ある名湯です。 かつては、伊勢神宮に参拝をする際に、榊原温泉で身を清める「湯ごり」をしていたとのことです。 榊原温泉のお湯は、肌にしっとりとなじむビロードのような柔らかい湯で、しっとりと肌になじみ、美肌効果が高いと好評となっており、温泉を利用した化粧水もあるほどです。 榊原温泉は、榊原川沿いに散在する静かな温泉地で、緑豊かな丘陵地にあるため、のどかな田園風景の中に設備の整った宿が点在しており、ゆったりとくつろげますね。 榊原温泉は、三重県久居市榊原町にあり、アクセスは、近鉄榊原温泉口駅から三重交通バス津行きで15分、バス停:榊原などで下車して行くことができます。 車でのアクセスは、伊勢道の久居ICから国道165号、県道659号・28号経由10kmで行くことができます。
泉質 アルカリ性単純温泉、含鉄泉など
効果・効能 皮ふ病、慢性婦人病、神経痛、リウマチ性疾患など
源泉数 5
泉温 35℃
湯量 不明
飲用 不可