スポンサードリンク

万座温泉へ旅行

万座温泉(まんざおんせん)は、山頂に火口湖を置く活火山の白根山の南稜、標高1800mに湧く温泉で、湯治場としての歴史を刻んできた温泉です。
万座温泉は、星にも手が届きそうな雲上の露天風呂となっており、どの季節に訪れても素晴らしい大パノラマを堪能することができ、何度訪れても新鮮な気分で温泉を楽しむことができます。
万座温泉では、岩肌から水蒸気の吹き出す空吹きや周辺に漂う硫黄の臭いなど、温泉という自然の恵みを実感できます。
万座温泉のお湯は、源泉は湯畑より引き湯されており、ほとんどの宿や旅館では、その温泉をアレンジして、その宿なりの温泉を楽しめて面白いですね。
多くの効能もあると言われており、温泉は酸性硫黄泉で色は乳白色となっています。
万座温泉は、今では、どの宿でも整備が整っており、春から夏には、高山植物を楽しむトレッキングを楽しめ、夏には平均気温が21℃を超さない冷涼な気候の夏の避暑地として過ごせます。
さらに、秋は紅葉、冬はスキーと春夏秋冬、四季を通して自然をアクティブに楽しむことができる行楽温泉として多くの人が訪れています。
万座温泉は、群馬県吾妻郡嬬恋村干俣にあり、アクセスは、JR万座・鹿沢口駅から西武高原バスの万座温泉経由草津温泉行きで45分、バス停の万座温泉に下車して行くことができます。
車でのアクセスは、上信越道の碓氷軽井沢ICから国道18号・146号、浅間白根火山ルート経由63kmで行くことができます。

泉質 酸性・含硫黄・マグネシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉など
効果・効能 神経痛、冷え性、関節痛、慢性婦人病など
源泉数 16
泉温 約80℃
湯量 540万リットル/1日
飲用 不可