スポンサードリンク

下田温泉へ旅行

下田温泉(しもだおんせん)は、安政元年(1854)のペリーの黒船来航で知られる、港町・下田で、開国当時の面影を今も残す温泉街で6月にはアジサイが満開になり有名な温泉地です。
下田温泉は、蓮台寺温泉、河内温泉、白浜温泉、強アルカリ泉の観音温泉の総称となっていて、慣例的に下田温泉と呼ばれており、下田市街や白浜の源泉は蓮台寺温泉がメインの温泉地です。
他にも白浜、相玉、田牛などにも源泉があり、引湯が発達していて、下田旧町内、須崎や大浦など離れたところでも温泉を楽しむことができます。
また、下田市内には、日本開国の歴史を伝える名所・旧跡が今も点在しており、なまこ壁の旧家などで当時の面影を偲ぶこともできます。
下田公園からは、下田の町と港の眺めを楽しむことができ、標高187mの下田富士が印象的ですねし、下田公園の港の一角には、ペリー上陸記念碑が立っていて見ることができます。
また、下田温泉では、毎年6月1〜30日に下田公園で開催される「あじさい祭り」では、毎年6月1〜30日に下田公園で開催されており人気があります。
下田温泉は、静岡県下田市の蓮台寺河内、柿崎などにあり、アクセスは、伊豆急行の伊豆急、下田駅下車で行くことができます。
車でのアクセスは、東名高速沼津ICから県道405号、国道1号・136号・414号経由93kmで行くことができます。

泉質 単純温泉
効果・効能 神経痛、関節痛、慢性消化器病など
源泉数 15
泉温 55.2℃
湯量 5500リットル/分
飲用 不可