スポンサードリンク

いわき湯本温泉へ旅行

いわき湯本温泉(いわきゆもとおんせん)は、JR常磐線沿線を代表する温泉地で、常磐道や磐越道のでアクセスも良く、道後温泉・有馬温泉と並んで日本三大古泉に数えられる温泉で、毎分5000lの豊富な湯量を誇る名湯です。
いわき湯本温泉では、約1200年前の開湯と言われており、温泉の歴史は古く、兵庫県の有馬温泉、愛媛県の道後温泉と並び延喜式に記されており、日本三古泉の一つといわれています。

いわき湯本温泉の温泉街は、湯本駅から歩いて5〜6分のところにあり、大型の旅館やホテルが立ち並んでいて、チェックインの時刻には、各宿の玄関先に出迎えの人が並び、華やいだ雰囲気となっています。

いわき湯本温泉では、毎分5000lの豊富な湯量の温泉を利用した温泉テーマパークの「スパリゾートハワイアンズ」もあり、映画『フラガール』の舞台となったことで有名で人気となっていますね。
また、海に近いので気候は温暖で、料理は新鮮な海の幸を楽しむことができる温泉地となっています。

いわき湯本温泉は、福島県いわき市常磐湯本町にあり、アクセスは、JR湯本駅下車で行くことができます。
車でのアクセスは、常磐道いわき湯本ICから県道14号経由3kmで行くことができますね。


泉質 硫黄泉
効果・効能 切り傷、やけど、皮ふ病、高血圧症など
源泉数 1
泉温 58℃
湯量 約5000リットル/分
飲用 不可