スポンサードリンク

支笏湖温泉へ旅行

支笏湖温泉(しこつこおんせん)は、千歳市の西端に位置する神秘的な湖の傍らに湧く心まで磨かれそうな美肌の湯で、支笏湖の東岸にあり、対岸の恵庭岳の麓に丸駒温泉と伊藤温泉があります。
支笏湖温泉は、周囲約42kmのひょうたん型をしたカルデラ湖の最大水深363m、田沢湖に次いで国内第2位の深さの国内屈指の透明度を誇る支笏湖畔に湧いております。

支笏湖温泉は、北海道の空の玄関口・千歳空港からも約40分の距離にありながら、ほとんど手つかずの大自然が残っており、観光や自然も楽しめることができますね。

支笏湖温泉の神秘的な雰囲気に包まれた湖の東岸に湧く温泉は、泉質は、重曹泉となっており、美肌の湯として知られており、別名「美人の湯」といわれ、入浴後は肌がスベスベになり、肌をしっとりとなめらかにするほか、指輪のかぶれやすり傷、やけどなどの皮ふ疾患に効果があり、美容、美顔に最適と女性の人気が高くなっています。

支笏湖畔で周辺で、丸駒温泉と伊藤温泉もありますが、露天風呂はともに支笏湖と岩で区切られているだけで、まるで湖の中の温泉につかっているようになっていますね。

支笏湖温泉は、北海道千歳市支笏湖温泉にあり、アクセスは、JR千歳駅から北海道中央バス支笏湖行きで40分、終点で下車して行くことができます。
車でのアクセスは、道央道の千歳ICから道道16号、国道453号経由25kmで行くことができます。


泉質 ナトリウム-炭酸水素塩泉
効果・効能 神経痛、切り傷、やけど、リウマチ、美肌、一般的適応症など
源泉数 1
泉温 39℃
湯量 不明
飲用