スポンサードリンク

酸ヶ湯温泉へ旅行

酸ヶ湯温泉(すかゆおんせん)は、全国でも人気で登山や山岳スキーに便利な温泉地で、酸性硫黄泉の酸性度の高い白濁湯・にごり湯が湧き出る八甲田随一の人気温泉地です。
酸ケ湯温泉は、貞享元年の1684年に、鹿が傷をいやしている姿を地元住民が発見したことから始まったと伝わっており、酸度が高いので「酸の湯」、それがなまって「酸ヶ湯(すかゆ)」と呼ばれるようになり、江戸時代には湯治場として賑わうような人気温泉地となりました。
酸ヶ湯温泉は、千人風呂で有名な酸ヶ湯温泉が一軒宿となっており、日帰り入浴も可能となっていますね。
酸ヶ湯温泉には、車で5分程の地に同経営のスタイリッシュな八甲田ホテルがあり、こちらに宿泊しても千人風呂まで送迎してくれるので安心です。

酸ヶ湯温泉の旅館もホテルもブナ林に囲まれた緑豊かな立地となっており、大自然と効果・効能のある温泉をあわせて楽しむことができる温泉地で、東北屈指の人気となっています。

酸ヶ湯温泉の周辺では、八甲田連峰もあり、大岳コースで森林浴が満喫できる登山を楽しむことができ、ガイド付きの山岳スキーも楽しいですね。
また、周辺の温泉には、全国でも珍しい炭酸を含んだ酸性明ばん泉、ラムネ湯の「八甲田温泉」や、ナトリウムの炭酸水素塩・塩化物泉の無色・無臭の「寒水沢温泉」もあり、温泉を楽しむことができますね。

酸ヶ湯温泉は、青森県青森市にあり、アクセスは、JR青森駅からJRバス東北十和田湖行きで1時間13分で、バス停の酸ヶ湯温泉下車で行くことができます。
車でのアクセスは、東北道黒石ICから国道102号・394号・103号経由25kmで行くことができます。


泉質 酸性硫黄泉
効果・効能 神経痛、リウマチ、胃腸病など
源泉数 5
泉温 42〜43℃
湯量 110リットル/分
飲用 不可