スポンサードリンク

八甲田温泉へ旅行

八甲田温泉(はっこうだおんせん)は、県内でも珍しい炭酸を含んだ酸性明ばん泉、ラムネ湯の温泉で、湯量豊富な2本の源泉と2種類の湯がある田代平湿原の入口に立つ一軒宿の温泉で、登山や山岳、スキーに便利な温泉地となっています。
八甲田温泉は、明治時代に地元の炭焼きたちが自噴している湯を発見したのがはじまりで、湯のなかに気泡が立ちのぼるラムネ湯は、炭酸の刺激が心地いいので人気があります。

八甲田温泉の周辺には、全国的にも有名な「酸ヶ湯温泉(すかゆおんせん)」もあり、ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉の無色・無臭の「寒水沢温泉」もあります。
その他には、で沢山。八甲田連峰でも最も標高が高い大岳コースで森林浴満喫の登山や、ガイド付山岳スキーもあり人気がある温泉地になっています。

八甲田温泉は、青森県青森市荒川字寒水沢にあり、アクセスは、JR青森駅からJRバス東北十和田湖行きで1時間、バス停の萱野茶屋下車して、車で20分で行くことができます。
車でのアクセスは、青森道青森中央ICから国道103号、県道40号経由27kmで行くことができます。


泉質 酸性明礬泉など
効果・効能 慢性皮ふ炎、切り傷、やけどなど
源泉数 2
泉温 64℃(ラムネ湯は38℃)
湯量 100リットル/分
飲用 不可