スポンサードリンク

ウトロ温泉へ旅行

ウトロ温泉(うとろおんせん)は、オホーツク海に突き出た知床半島の西側にあり、知床の豪快な風景に出会え、知床横断道で東側の羅臼と結ばれているため、知床観光の拠点となっていて、流氷を見るにも便利な温泉地です。
ウトロ温泉は、1960年代に湧出していて、オホーツク海に沈む夕日やウトロ港をお風呂から眺めることができる露天風呂や展望大浴場を備えた旅館やホテルが多くあり、贅沢な景観を満喫することができます。
ウトロ温泉は、源泉100%の温泉を自前で引いている旅館や宿も多くて、お湯の泉質は、含重曹食塩泉、含ホウ酸食塩重曹泉などがありゆっくりできます。
オホーツクの新鮮な海の幸を味わえるのも魅力的で、おいしい料理も楽しみですね。

ウトロ港からは、知床半島を巡る観光船が運行されており、流氷の接岸に合わせてオーロラファンタジーや流氷ノロッコ号が運行しています。
一年を通じても様々なネイチャーツアーが催行されていて、世界遺産の知床の大自然を感じるならウトロがお勧めで、旅のスケジュールに上手に組み入れて是非、自然を体験したいですね。

ウトロ温泉は、北海道斜里郡斜里町ウトロにあり、アクセスは、JR知床斜里駅から斜里バスウトロ温泉行きで50分、終点で下車して行くことができます。
車でのアクセスは、旭川紋別道丸瀬布ICから国道333号・39号・334号経由168kmで行くことができます。


泉質 ナトリウム-塩化物泉・炭酸水素塩泉
効果・効能 神経痛、筋肉痛、五十肩、一般的適応症など
源泉数 4
泉温 63℃
湯量 1100リットル/分
飲用