スポンサードリンク

ニセコ温泉郷へ旅行

ニセコ温泉郷(にせこおんせんきょう)は、ニセコ連峰山麓の倶知安町、ニセコ町、蘭越町の3町に点在する温泉の総称で、温泉パラダイスとして楽しむことができ、羊蹄山やニセコアンヌプリを仰ぎ、アウトドアと湯巡りを楽しむことができる温泉です。

ニセコ温泉郷の周辺には、噴煙をあげる大湯沼を泉源とする湯本温泉や、ニセコアンヌプリの西南に湧く野趣満点のニセコ五色温泉、ニセコ国際ひらふスキー場にあるひらふ温泉、新見温泉、東山温泉、昆布川温泉、ワイス温泉などの各温泉が点在していて温泉郷として、色々と個性的な温泉が楽しめ湯めぐりができます。

さらに、ニセコ温泉郷は、羊蹄山の麓に広がっており、豊かな自然を存分に満喫できるエリアで、ニセコ温泉郷の周辺には、羊蹄山やニセコアンヌプリを眺めながらの、夏はカヌー、熱気球、冬はスキーなどのアウトドアを楽しむことができ、温泉だけでなく、アクティビティが楽しめる高原リゾートとして人気を集めているニセコ温泉郷です。
雄大な自然を満喫した後に温泉郷巡りで心と体を癒すことができますし、温泉の後で自然を満喫するのもあり、色々な楽しみ方ができます。

ニセコ温泉郷は、北海道虻田郡ニセコ町、北海道岩内郡岩内町野束にあり、アクセスは、JRニセコ駅からニセコバス五色温泉郷行きで30分行って、バス停の湯元温泉などで下車すると行くことができます。
バスは、冬季は運休しているので注意しましょう。
車でのアクセスは、札幌道の小樽ICから国道393号、北海道道の58号、66号を経由で80kmで行くことができます。


泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉、塩化物泉など
効果・効能 神経痛、リウマチ、皮ふ病、冷え性、婦人病など
源泉数 不明
泉温 37〜79.4℃
湯量 不明
飲用 不可