スポンサードリンク

やすらぎの宿 由布

やすらぎの宿 由布は、別府鉄輪温泉(かんなわおんせん)の癒しの湯宿で、湧出量日本一別府温泉で源泉掛け流しの天然温泉を2つの露天風呂と2つの内湯風呂で楽しめ、4室で宿内湯めぐりを満喫でき、料理は大分の山海の幸を部屋食で楽しむことができ別府の名物料理を堪能して、綺麗で清潔な部屋ですし、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判ですね。

やすらぎの宿 由布の客室の部屋は、10の和室の客室があり、全室洋式トイレ付で便利ですし、24畳の広間は広々としていて心地よく宿泊できますし満足できる別府の旅ができるでしょう。

やすらぎの宿 由布の別府鉄輪温泉のお風呂は、天然温泉をかけ流しで使用しており、たっぷりの温泉を露天風呂2つ、内湯2つ計4つを24時間貸切温泉として楽しめ、温泉の泉質はナトリウム塩化物泉で、効能は運動麻痺、慢性皮膚病、神経痛、関節痛、病後回復期、疲労回復、健康増進とあり、癒しの湯として評判ですし、カップル、ご家族、友達で、温泉に浸かって心も体も癒されましょう。2008年には、露天風呂の一つに蒸し湯が併設され、汗を流してお肌つるつるになりますよ。

やすらぎの宿 由布の料理は、関アジの姿造り付きのプランやヒラメの姿造り、豊後牛も人気の食材で口の中でとろけておいしいですし、温泉の蒸気で一気に蒸し揚げた「地獄蒸し」では食材の味をとじこめ、熱々の料理を楽しめます。

別荘 今昔庵

別荘 今昔庵(こんじゃくあん)は、別府温泉で自然の緑と心地よい静寂に包まれた、和の風情溢れる築120年の庄屋を改築した大正レトロな湯宿ではいつも訪れる人に優しい癒しの旅館で、部屋は母屋と露天風呂付き離れの2タイプがあり、料理はこだわりの未経産牛(仔牛を産んでない雌牛)と赤鶏の炭火焼メインの夕食などあり、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判ですね。日帰り入浴プランもあり、打たせ湯付きの露天風呂を堪能して、昼食や夕食などの食事もできますね。

別荘 今昔庵の客室の部屋は、和室や和洋室などあり、広々とした母屋には和室二部屋と和室・洋室二間つづきの部屋があり落ち着いた雰囲気でくつろげますね。別府温泉の露天風呂付き客室は離れで、離れ4棟にはそれぞれ露天風呂があり湯布郷の四季の香りと肌を潤すふんだんのお湯を満喫でき、部屋の中から内風呂に入る漢字で自然に入ることができ、素晴らしい自然を満喫しながら温泉を堪能できクチコミでも評価されています。母屋1階にある和室「あけび」の客室露天風呂、露天付き離れの二間続き客室「ひぐらし」では美しい木々を感じながら名刀を堪能でき、

別荘 今昔庵の別府温泉のお風呂は、客室露天風呂、家族風呂、貸切風呂、貸切露天風呂などあり、などあり、源泉かけ流しの単純温泉で、湯上りの肌はつるんとすると好評で、肩こりや冷え性、疲労回復などにも効果・効能があり、ゆっくり癒しの一時を過ごすことができ、別荘 今昔庵の温泉では、気軽に露天風呂付き離れを満喫する「日帰りプラン」もあり、打たせ湯付き露天風呂を利用できる「お食事プラン」もおすすめですし、日帰り入浴のみもすることができます。

別荘 今昔庵の料理は、自然のものしか使わないという、体に優しい懐石料理があり、由布院盆地が育んだ豊後牛、地鶏の炭火焼きを楽しめますし、メインにはこだわりの未経産牛と赤鶏の炭火焼きとおいしい食事ができ口コミでも評判です。
食後のデザートでは、食事処とは雰囲気の異なる喫茶室で、手作りアイスクリームがおいしいと好評のようですね。

別府温泉 ホテルつるみ

別府温泉 ホテルつるみは、自噴の自家源泉のため源泉掛け流しの100%の鉄輪温泉(かんなわおんせん)の展望露天風呂のお湯につかり、素晴らしい眺望が楽しめるのが自慢の天然温泉の源泉を地下に持つ正統派温泉宿で、四季の旬の素材を盛り込んだ手料理もおいしいですし、綺麗な客室で、個人客から団体客まで柔軟に対応でき、無料送迎付きの団体プランなど企画も充実しておりツアーなどもあり、じゃらんやぐるなび、楽天など口コミでも評判でおすすめです。別府温泉 ホテルつるみでは、周辺も色々あり観光ができ、徒歩5分のところには代表的な名所の地獄めぐりもあり別府・鉄輪を心ゆくまで堪能して極上の旅を楽しめます。

ホテルつるみの客室の部屋は、落ち着いた和室で窓からは素晴らしい眺望で清潔で綺麗な部屋となっており、別府の旅で癒しの旅を満喫できますね。

ホテルつるみの別府温泉のお風呂は、展望露天風呂や大浴場、家族風呂があり日帰り入浴温泉もあり、展望露天風呂は素晴らしい眺望で、美肌にも効果があるお湯ですし、大浴場は24時間好きな時間に入れて、リニューアルしたばかりで綺麗ですしさらに気持ちよく利用でき、展望露天風呂で美しい景色を眺めながら温泉で癒され、大浴場でゆったりするなど別府温泉の鉄輪温泉を堪能しましょう。

別府温泉 ホテルつるみの料理は、新鮮な素材を使い、味・質にこだわった料理が出てきて、味もボリュームも満点でクチコミでも評判です。

いやしの湯 豊山荘 別館

いやしの湯 豊山荘(ほざんそう) 別館は、大分県の鉄輪温泉(かんなわおんせん)で別府温泉では珍しい「つるヌル」の美人湯のお湯がとろっとしていて肌がツルツルになり低価格の料金で内湯の貸切風呂もあり、部屋は和室8畳にトイレが付いた客室があり、リーズナブル価格で、出張や法事に便利な朝食付プラン、夕食付旬の会席プランなどあり、食事は本館ダイニングですることができますし、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判ですね。

いやしの湯 豊山荘 別館の客室の部屋は、和室8畳にトイレが付いた客室があり、部屋の指定はできませんが、リーズナブルな価格で宿泊ができ、庭園風貸切露天風呂や家族湯なども無料で何度も這いいることができクチコミでも評価されていますね。

いやしの湯 豊山荘 別館の鉄輪温泉のお風呂は、いやしの湯で豊かな名泉に恵まれていて美人湯として人気で、別府でも珍しい良質の美人湯で身も心も癒されますし、お湯は「つるヌル」っとした肌ざわりで、全身がすべすべになり口コミでも評判となっており、貸切内湯とかもあって、宿泊者は何度でも無料で24時間入浴可能で空いていればいつでも利用でき好評ですね。

いやしの湯 豊山荘 別館の料理は、本館でのダイニングでの食事で、季節の食材を贅沢に使った会席コースがあり、魚介を使った和洋折衷な料理となっていて、おいしい食事ができ、味も量も満足でいる内容で口コミでも評判が高いですね。

いやしの湯 豊山荘

いやしの湯 豊山荘(ほざんそう)は、別府温泉の鉄輪温泉(かんなわおんせん)で、別府市街を一望できる眺望抜群の旅館で、TVや雑誌でも紹介されたつるヌルの美人湯を貸切露天(無料)や露天風呂付き客室で満喫でき、貸切無料の家族湯で貸切露天風呂や内湯と、全ての温泉が源泉掛け流しで楽しめ、日帰り入浴の立ち寄り湯でも利用でき、貸切岩盤欲は有料ですがスッキリできて人気がありますし、露天風呂付き区悪質は眺めも綺麗で、別府ICより車で2分の立地で『地獄巡り』などの観光にも便利で、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判ですね。いやしの湯 豊山荘の別館でも貸切家族湯があり、利用ができ、日帰り入浴の立ち寄り湯でも利用できますね。

いやしの湯 豊山荘の客室の部屋は、5つの全客室は『つるヌルの美人湯』と呼ばれる源泉100%かけ流しの露天風呂付き客室で、ゆっくり温泉を楽しめますし、夜景が一望の眺めが人気の和洋室などあり、2階の客室からは別府湾を一望でき、眺めも最高で部屋も清潔で綺麗です。

いやしの湯 豊山荘の鉄輪温泉のお風呂は、大浴場やサウナ、露天風呂、貸切露天風呂、岩盤欲とあり、温泉通の中でも評判が高い硫黄の香り漂う「つるヌル」美人湯が人気で全て源泉掛け流しですし、別府でも珍しい「つるヌル」のアルカリ硫黄泉は、やわ肌の赤ちゃんから、乾燥肌の気になる女性まで入浴できは嬉しいですし、はお肌がしっとりし、日帰り入浴でもき、宿泊者は、無料で4箇所の貸切湯を24時間入浴可能で利用でき、貸切露天風呂や内湯を満喫でき、カップルやファミリーなどで楽しめます。露天風呂付き客室の露天風呂ではゆっくりとした2人だけの時間が過ごせてクチコミの評価も高いですね。他にも、カップルで利用できる貸切岩盤浴は、ミクロのスチームを全身にあびて大量の汗が出るのでエステを受けた後のようにすっきりして、体内浄化ができ、サウナが苦手な女性でもラクラク入れるので、冷え性改善にオススメですし、自分のペースで入れるので20代〜60代のご年配の方まで利用者が幅広くて入りやすいです。

いやしの湯 豊山荘の料理は、季節で変わるコースの品々があり、夕食は料理長による月替わりの旬会席で豊後の幸を味わえて、季節の食材を贅沢に使った会席コースなど料理長が創る魚介を中心とした豊後の旬が味わえ、季節毎に変わる旬会席、豊後の自慢、関アジ会席やふぐ会席、板長特選の和牛ステーキ会席など色々なおいしい料理を食べることができて大満足で、クチコミでも評判ですね。露天風呂付客室に宿泊の人は、部屋食・個室食・ダイニングより夕食場所を選べて、お部屋でゆっくり食事などもできます。

旅館 萬力屋

旅館 萬力屋(まんりきや)は、海と山に囲まれた大分の別府の鉄輪温泉(かんなわおんせん)で、創業昭和16年の伝統と新しさをあわせもち、湯煙漂う鉄輪に建つ全7室の宿で、全7室ならではのもてなしと貸切風呂、料理が人気の秘密となっており、天然の木を使い、新しさの中にも昔ながらの雰囲気と温かさとなっていて、木の温もり溢れる館内にはエレベーターも備えられており便利ですし、快適な温泉旅館で、料理は、豊後アジ豊後サバプランが好評ですし、部屋も綺麗でじゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判ですね。旅館 萬力屋では宿泊プランも色々あり、豊後水道のアジ、サバ、ヒラメを味わえ3種類のうちお好きな2種類を選ぶことができますし、地獄蒸しプランでは、別府・鉄輪(かんなわ)温泉ならではで、エビ・カニ・サザエ等の魚介類や旬の野菜を地獄蒸しで、温泉の噴気を利用し素材の味を損なうことなく一気に蒸しあげておいしいですし、自分で食材を持ち込んでの地獄蒸し体験も嬉しいですね。

旅館 萬力屋の客室の部屋は、全七室で綺麗で清潔な部屋が色々とあり、宿泊は勿論、少人数の会食などにも利用でき、景色も素晴らしくて人気ですね。

旅館 萬力屋の鉄輪温泉のお風呂は、半露天風呂の檜風呂、番傘大和の湯など3タイプのお風呂があり、五右衛門風呂を併設した新しい檜風呂は人気があり気持ちの良いお湯で、何度も入りたくなりますし、神経痛や筋肉痛など効果や効能があり癒しの湯となっていて、クチコミでも評価され別府の良質な温泉を肌で堪能できます。

旅館 萬力屋の料理は、懐石料理がありますし、豊後水道の豊後アジやサバ、城下かれい、ふぐなどのお造り、名物の地獄蒸しなどおいしい食事を堪能でき評判です。

セントレジャー城島高原ホテル

セントレジャー城島高原ホテル(旧 城島後楽園ホテル)は、阿蘇くじゅう国立公園の別府市と湯布院のちょうど中間に位置する湯布岳、鶴見岳の南麓に広がるなだらかな高原地帯の城島高原にあり、湯布院や別府へも車で約20分前後と大変近く観光拠点としても便利で、伸びやかな景色を四季を通じて楽しむことができ、周辺には遊園地城島高原パーク・ゴルフ場などのレジャー施設が隣接していて温泉も完備していて、城島温泉の露天風呂はリニューアルもしていて綺麗ですし、日帰り入浴温泉もあり、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判で温泉、グルメなど四季折々の風情が楽しめますね。ホール、宴会場も完備されており、会議、パーティー、ブライダル、結婚披露宴などに利用もできますね。

セントレジャー城島高原ホテル(旧 城島後楽園ホテル)の客室の部屋は、和室や和洋室に洋室があり、和室はゆっくりと畳の上でくつろげて、和洋室はセパレートで楽しめますし、洋室はベッドでゆったりでき、趣の異なるタイプの部屋があり、目的や好みで選べますし、どの部屋も景色もよく広々とした客室なのでファミリーや友達、カップルでくつろぐことができますね。

セントレジャー城島高原ホテル(旧 城島後楽園ホテル)の別府温泉の城島温泉のお風呂は、檜造りの和風風呂<雅楽>と大理石造りの洋風風呂<円舞曲>の2つの浴室の大浴場やサウナ、露天風呂に貸切露天風呂、水風呂、ジャグジー、打たせ湯、全身ボディーシャワーなどあり、立ち寄り湯の日帰り入浴もでき、大地の湯・露天風呂はリニューアルしており、城島温泉大地の湯で、200年前の雨水がゆっくりとその時を経て、美しい温泉となったもので、阿蘇くじゅう国立公園の雄大な自然の中、別府温泉や湯布院温泉とは違った奥別府の良さを感じることができ、200年の時の流れを感じながらゆったりとくつろげて、日常の疲れを癒してくれクチコミでも評価されてます。日帰り入浴もあり、クーポン券で安くで入れますし、湯めぐりもできますね。

セントレジャー城島高原ホテル(旧 城島後楽園ホテル)の料理は、ディナーバイキングが人気で、旬の食材を織り交ぜて豊後の食材を盛込んだ豊かな味わいの和洋中全50種もあり、豊後産の素材をふんだんに使った旬に彩られた料理の数々で、おいしい食事ができ、量も味も大満足です。

別府湾ロイヤルホテル

別府湾ロイヤルホテルは、大分県で眼下に壮大な別府湾を一望できるロケーション抜群の13階建てのリゾートホテルで、大分県の別府・湯布院・国東半島の観光の拠点としても便利で豊岡駅からも近いですし、新鮮な海の幸と、多彩なアメニティ施設もあり、充実のコンベンション施設をはじめ、海の上のチャペルでブライダルで結婚もでき、食事は大分県の食材をふんだんに組み込んだお料理が楽しめる多彩なレストランもあり、食事をしながら目の前に広がる別府湾を眺めることができ、露天風呂「日出温泉」は別府湾を眺めながらゆったりでき最高の気分で、別府湾ロイヤルホテルは、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判で、松も綺麗でくつろぎのひとときを過ごせますね。

別府湾ロイヤルホテルの客室の部屋は、和室や洋室などあり、和室は10畳の広さのお部屋で広くてのんびりできますし、夜には布団を敷きにきてくれて、家族や子供がいる人におすすめですし、洋室は36m2とかなりゆったりめで開放感のある部屋でセミダブルのベッドでゆったり寝ることができ、他にも備長炭のいやしの部屋でマイナス効果でリラックスできる部屋とか、お子さんに人気のキティちゃんおキャラクタールーム、スイートルームもあり、多種多様な部屋がありお好みや目的にあわせて宿泊されるといいいでしょうね。

別府湾ロイヤルホテルの別府温泉の日出温泉のお風呂は、大浴場で朝日を眺望できる露天風呂があり、別府湾から昇る朝日を眺望できる露天温泉岩風呂「日出温泉」や、サウナもあり、泉質はナトリウム塩化物泉で疲れを癒すことができますし、毎月26日を風呂の日として開放しており誰でも260円で入れるのも嬉しいところですね。毎日バラが浮かぶ女性露天風呂の露天バラ湯は女性だけの特権で、ブログなど感想やクチコミでも評価が高いですね。

別府湾ロイヤルホテルの料理は、一品一品手の込んだ大分県産食材をふんだんに使った会席料理など秋には関あじ関さば、冬にはふぐなど四季折々の旬の食材を使った食事を楽しめ、和風レストラン城下や欧風レストラン四季でフランス料理、中国レストラン海鳳で中華料理と食事ができます。

べっぷ 野上本館

べっぷ 野上本館は、別府温泉で2つの大浴場と無料の3箇所の半露天家族貸切温泉の個性的な貸切温泉の湯と部屋出し夕食で寛げる別府中心部の和風旅館で、温泉三昧を楽しめ、別府駅から徒歩10分でアクセスも良いですし、砂湯で有名な竹瓦温泉から徒歩1分で観光にも便利ですし、楽天トラベルアワードのランキングで銀賞を取ったほど人気で、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判で、野上本館はペット宿泊もでき、旅のスタイルに合わせて色々なプランやツアーを選べていいですね。

別府温泉 野上本館の客室の部屋は、和室で綺麗で清潔なお部屋で、広さも十分で、家族やカップルなどでゆったり過ごせますし、部屋食の夕食もおいしいので、別府温泉の旅を満喫できます。

野上本館の別府温泉のお風呂は、自家源泉掛け流しの温泉で男女別の浴室に加え、3種類の個性的な貸切半露天家族湯があり、宿泊のお客は無料で利用でき、日帰り温泉もありクチコミでも評価されていますね。べっぷ 野上本館の別府温泉では、宿で一番人気のひのき造りの半露天貸切湯「桧馨泉」があり、ひのきの香りと温泉でゆったり癒されますし、アンティークタイルを使った個性的な半露天貸切湯「光壽泉」はゆったりとした広さで最高です。

野上本館の料理は、夕食は食事処か部屋食かを選択することができ、会席料理を楽しめ、山の幸や海の幸を楽しむことができ、新鮮な関アジ・関サバなどの海の幸をいけすから新鮮な状態で出してくれますし、肉が好きならステーキ付きのコースも用意されております。

別府温泉郷へ旅行

別府温泉郷(べっぷおんせんきょう)は、豊富な湧出量を誇り、源泉数も湧出量も日本随一で、湯けむりが上る日本の温泉文化を伝える日本有数の温泉地です。

別府温泉郷では、町のいたるところから立ち上る湯けむりがシンボリックな湯の町となっており、源泉数は約2800もあります。
別府温泉郷は、湧出量は1日約10万tと、日本でも随一の源泉数と湧出量を誇る大温泉地で、市内には、別府・鉄輪・明礬・浜脇・観海寺・柴石・堀田・亀川と8カ所の温泉が点在しています。
この別府・鉄輪・明礬・浜脇・観海寺・柴石・堀田・亀川と8カ所の温泉は、別府八湯として親しまれており、それぞれ泉質が異なりいろんな温泉を楽しむことができます。
街のあちらこちらでは、地元の人々が集う公衆浴場があり、昔ながらのレトロな建物も色々とあり、より温泉情緒をかきたてています。

別府温泉郷の近郊には、阿蘇くじゅう国立公園が広がりミヤマキリシマの名所鶴見岳や志高湖などもありますし、自然の見どころもあり、観光地としても楽しいですね。

別府温泉郷は、大分県別府市鉄輪にあり、アクセスは、JR別府駅下車で行くことができます。
車でのアクセスは、大分道別府ICから県道11号、国道500号経由3kmで行くことができます。


泉質 単純温泉、ナトリウム-塩化物泉、単純硫黄泉、含鉄泉など
効果・効能 神経痛、筋肉痛、切り傷、やけど、皮ふ病など
源泉数 2843
泉温 44〜135℃
湯量 102865リットル/分
飲用 施設によって異なる