スポンサードリンク

旅亭 田乃倉

旅亭 田乃倉(りょてい たのくら)は、由布院温泉で、湯布院の旅情・風情に重点を置いた純和風の佇まいで、料理が自慢の旅館で、豊後牛や旬の素材を活かした懐石コースなど堪能できますし、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判の旅館となっています。料亭 田乃倉は、湯布院山灯館とは姉妹旅館で、何度も訪れていただきたいというもてなしで接客も素晴らしく、気持ちよく宿泊ができます。

旅亭 田乃倉の客室の部屋は、露天風呂付き客室が5室あり人気で、一階の全ての部屋に露天風呂を新設しており、祥雲 Shoun / 珠林 Jurin / 芳泉 Hosen / 明寿 Meiju / 雄心 Yushinと人気の部屋で予約ができ、お部屋で温泉を堪能できるとあって人気ですね。また、標準客室は5室ありますし、こちらも窓からの風景など素晴らしく満足でき、どちらでも上質の寛ぎを味わうことができます。

旅亭 田乃倉の由布院温泉のお風呂は、大浴場や露天風呂があり、男女入れ替えで、時間帯により両方楽しめ、露天風呂付き客室のお風呂もゆっくり入ることができます。また、姉妹館「湯布院 山灯館」の露天風呂も無料で利用できて、立ち寄り湯のように湯めぐりができ、嬉しいですね。

旅亭 田乃倉の料理は、一品一品と料理が並べられていき、それぞれの料理をじっくりと味わうことができ、四季折々の旬の料理を海の幸や山の幸、豊後牛などもあり、懐石料理もおいしですし、是非味わっておきたいですね。

湯布院 山灯館

湯布院 山灯館(さんとうかん)は、由布院温泉で四季折々の旬の素材を吟味した懐石宿で、純和風総桧造りの木造旅館の旅情、風情豊かな料理宿として、天然物にこだわり、旬な素材を吟味した懐石料理も楽しめますし、由布院温泉のお風呂もあり、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判で、観光名所の湯布院民芸村や金鱗湖まで徒歩いづれも2分と散策にも大変便利で人気の旅館です。湯布院 山灯館は中庭も整備されていて綺麗で、和の情緒豊かな中庭で由布岳も望めることができ、朝夕にゆっくりと散歩するのはおすすめで、季節の移り変わりを感じることができ、春夏秋冬で楽しめますし、秋には紅葉も楽しめますね。

湯布院 山灯館の客室の部屋は、和室や露天風呂付き客室があり、檜の香りが心地よく香る純和風の部屋は、ゆったりと静かな時と深い寛ぎを与えてくれ、各部屋には上品なお香がたかれており宵雰囲気で、1人2枚ずつの浴衣など、さりげない和のおもてなしも最高で、時間を気にせずひ地上を忘れてのんびり過ごすことができ、クチコミでも評価されています。和室 花紅(はなくれない)などあり、8畳和室や二間続き和室は、檜造りの純和風客室で、落ち着いた雰囲気でゆっくりできますし、客室露天 千草、客室露天 若緑、客室露天 山紫と楽しめますね。

湯布院 山灯館の由布院温泉のお風呂は、檜造りの「妃泉の湯(きせんのゆ)」と石作りの「狭霧の湯(さざりのゆ)」の2種類のお風呂があり、さらに、隣接の姉妹館「旅亭 田乃倉」の2種類の大浴場も無料で入浴可能で、計4種のお風呂で湯布院温泉を存分に味わうことができます。湯布院 山灯館の由布院温泉のお風呂では、タオルやアメニティも沢山準備してあり、何度でも温泉を堪能できクチコミでも評判です。

湯布院 山灯館の料理は、四季折々の食材を堪能できる懐石料理で、大分の湯布院の旬の味覚を心行くまで味わうことができ、近海で捕れる海の幸や湯布院ならではの山の幸の季節の味を堪能でき、夕食の懐石料理のメインの極上の豊後牛は口の中で旨みたっぷりの肉汁が溢れて大満足でした。

ゆふいん 月燈庵

ゆふいん 月燈庵(げっとうあん)は、由布院温泉にあり、奥由布のありのままの自然に囲まれた、静かで趣のある宿で、市街地より少し離れた場所にあり少し山手に入った立地に佇む緑に包まれた閑静な宿で、どこまでも澄みきった空気の中で、清らかなせせらぎの音を聴きながら、月の燈りをたのしむ庵で、2006年7月1日に別館6棟を新築、母屋の脇を渓流が流れ、自然に囲まれた別世界を満喫出来て予約でき、じゃらんや楽天、ぐるなび、ブログなど口コミでも評判で、四季を感じる創作料理に、温泉は源泉掛け流しで24時間利用可能で、客室も綺麗ですね。

ゆふいん 月燈庵の客室の部屋は、寛ぎの和室で、離れ楝の一つひとつがまるで別荘感覚で、本館「月燈庵」と、さらに奥まったところに佇む別館「渓酔居」があり、本館は、全客室が2間で構成されており、ゆったりと寛げますし、別館「渓酔居」は、古き良き時代の茶室をテーマにした客室で、それぞれで違った雰囲気の客室を楽しめますし、両館とも全ての客室に露天風呂を完備という贅沢な宿で露天風呂付き客室とかじっくり温泉も堪能でき、静寂に耳をすませると、どこからか瀬音が聞こえる風雅な宿で、くつろぐことができる部屋になってますね。本館 文月/葉月/長月からは、由布岳を眺めることができますし、別館 松琴亭は、純和風の室内に青を取り入れた、粋な色彩の客室、別館 笑意軒は、大きな窓から奥由布の自然を見ることができ、別館 弧蓮庵では、庭に続く縁側からのんびりくつろげ、別館 残月亭は、しっとりと落ち着いた和の空間で、別館 傘亭/時雨亭は、定員2名で、喧騒から離れ、大切な人とゆっくりと過ごせます。部屋付の露天風呂からは、耳を澄ませると聞こえてくる、せせらぎの音、鳥の声も聞こえて、天下の名湯・由布院のお湯を楽しめます。

ゆふいん 月燈庵の由布院温泉のお風呂は、露天風呂付き客室もありますし、本館は男女別の露天風呂と内風呂が、別館は家族風呂(露天)が二つ用意されていて、内湯で心身の疲れを癒し、それから開放的な露天風呂を存分に堪能し、露天風呂でありながらプライベートな空間を過ごせます。本館の露天風呂は、雄大な由布岳を臨む眺望が自慢で、由布院の自然を感じながらゆったりとお湯を楽しめますし、別館の家族風呂の露天風呂では、自然の渓流の脇に備えてあり、渓流沿いにあり、森の緑とやわらかな風に包まれながら、非日常の空間で温泉を満喫できます。

ゆふいん 月燈庵の料理は、夕食は、季節の旬の素材を活かした契約農家直送の新鮮野菜の創作会席料理で、目で楽しむ春のお食事などもあり、地元契約農家直送の新鮮な野菜や敷地内で取れる山菜があり、名物・豊後牛のステーキも噛み締めるほどに味わいを増す逸品で心と体が癒されますね。

山荘 無量塔

山荘 無量塔(むらた)は、由布院温泉でも最高級の旅館で、由布岳山麓に点在する、安らぎの離れとなっており、「無量」とは仏教のことばで、数字で計ることのできない無限のもの、「塔」とは建物を意味しており、その名のとおり、ここにあるのは無限の豊かさを抱いた空間となっていて、日本各地から移築した古民家を中心とした古い民家を移築した山荘で、由布岳山麓に点在する離れの宿で、家具調度品はドイツ、イギリスの骨董ですし、鳥の声、風と樹の音、山の静謐な空気を肌で感じながら、客室棟は離れ形式で落ち着くことができ、くつろいだひと時を過ごすことができ、湯布院のなかでも「御三家」のひとつとして温泉&宿ファンの憧憬を集めている名旅館で予約もなかなか取れませんが、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判です。山荘 無量塔は、3,800坪という敷地に点在する離れの客室で全12室となっており、大浴場はなく離れの客室には全てが由布院温泉の源泉掛け流しの内風呂が付いており、さらに、美食の隠れ家としても有名で山里創作料理やチョコレート、ロールケーキやマスタードなどもおいしく、好評ですね。また、山荘 無量塔では、カーネギーホールと同タイプのスピーカーを暖炉の横に設えたり、ティファニーやバカラのアンティークを館内の随所にさりげなく置いたりと、独特のセンスで世界観がある雰囲気で新旧和洋のテイストをマッチングさせた独自のセンスにファンも多いですね。無量塔の食事処の茶寮「柴扉洞」(さいひどう)と、昼は喫茶、夜はバーとして使われるTan's bar(タンズバー)も人気で、日帰りで食事やティーなども楽しめますね。

山荘 無量塔の客室の部屋は、全12の客室があり、古民家を再生した6棟8室と、2004年に新築したモダンなタイプの離れが2棟4室あり、新旧和洋の家具や美術品が建物と調和するように配されており、落ち着いた空間で、温泉は各部屋に惹かれていてゆったりと由布院温泉を楽しむことができます。山荘 無量塔の客室の「明治」は、新潟から移築した古民家を再生しており、20畳のリビングや3つのベッドルームなどを備えており、茅葺屋根やケヤキの柱や梁が重厚な存在感があり最高の宿泊ができるでしょう。「吉」は、新潟から移築した離れの一軒家で、囲炉裏があり落ち着いた雰囲気で宿泊できます。「藤(とう)」では、滋賀県湖北地方から移築した築100年の古民家を再生した部屋で、10畳のリビングと8畳の和室二間にベットルームとあり、イタリアンタイルを使ったお風呂も風情がありますし、板張りの天井や町屋風の扉が、懐かしくもクラシックな雰囲気でゆったりできますね。「汲(きゅう)」は、2004年9月に新しくOPENした客室で、新・旧と和・洋のエッセンスが見事に調和した離れのお部屋となっています。「相(そう)」は、2004年に新築したメゾネットタイプの客室で、一階は広いリビング/ダイニングと和室、二階はベッドルームがあり、まるで由布院に住まいを持ったかのような気分になる一戸建てのような構造で、デッキテラスがあり明るい雰囲気の客室で古材を利用した和モダンな室内で親しみを持って過ごせます。「昭和」は、昭和初期の別府の民家を移築した離れの1室となっていて、落着いた和室と洋館風のリビングの他、茶室も備えています。

山荘 無量塔の料理は、女性に絶大な人気があり、山里創作料理の夕食は由布院らしさを大事にした地元素材をふんだんに使った四季折々の素材を活かした料理となっており、牛のローストビーフなど絶品で、大分県産の豊後牛の中でも、もっとも脂が乗っている霜降りロースを使用し甘みのある脂の味がとろけるように口の中に広がり最高ですね。他にも、自家製スープで煮込む地鶏鍋、5種類の香味野菜を練り込んだもろみ味噌と一緒にいただく、豊後牛の五葷(ごくん)もろみ焼き、井戸水を使ってつくる自家製豆腐などクチコミでも評価の高い食事を楽しめ、食事は、朝夕お部屋出しの客室と、夕食のみお部屋出しの客室もあります。茶寮 柴扉洞(さいひどう)で食事ができ、宿泊客の朝食・夕食を供する場所で、日帰りなどお食事だけでも楽しめ、6つ個室から成る和食処となっております。

また、山荘 無量塔では、チョコやロールケーキ、マスタードなども人気で、テイクアウト専門のロールケーキのお店「B-speak」では、シンプルで素朴なロールケーキで、山荘無量塔内 Tan’s barでも食べれますね。テオムラタでは、由布院発 チョコレートの専門店となっており、茶葉をそのままチョコレートで閉じ込めた茶葉ショコラシリーズなどおいしくて人気で地方発送もしています。他にも、山荘 無量塔は、信州産の蕎麦を自家製粉した本格手打ち蕎麦の「不生庵」、セレクトショップの「蔵拙」とありどこも人気でいいですね。

由布院温泉 上の杜

由布院温泉 宿 上の杜(やど かんのもり)は、大正モダンの雰囲気に心が和む小さな隠れ宿で、部屋は限定3室のみで、湯布院の大人の隠れ家で新スタイルの温泉を楽しむことができ、医学療法に基づいた美容矯正とアロマエステで寛ぐ休日を過ごして面白いですし、料理もボリューム満点で野菜を多く使用しており健康的でおいしい食事ができ、温泉、客室、料理と最高で、湯布院の喧噪とは無縁の場所に佇む「大人の隠れ家」として、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判です。インテリアには明治・大正期のアンティーク家具を置いてあり、洋風にまとめられたロビーで入った時から、おしゃれな雰囲気で特別な空間に来た感じで、2階にエステサロン「喫茶去」を併設していて、頭皮マッサージ(5250円)もあり、日帰りで宿泊もしくはサロンだけの利用も可能で良いですね。

由布院温泉 宿 上の杜(やど かんのもり)の客室の部屋は、全部で3室で、こじんまりとした部屋となっていますが、宿泊するお客は限られているのでゆとりのある空間を楽しむことができ、静かで落ち着いた雰囲気となっており、大人の隠れ家といわれるのも納得です。和の趣ある客室では、シンプルな中にもセンスがありおしゃれですし、明治・大正期のアンティーク家具を配した和洋の調度が馴染む部屋があり、風貴蘭や姫沙羅などとあり、家族風呂も付いていて、ジャグジー付きの部屋もありますね。

上の杜の由布院温泉のお風呂は、2つの貸切内湯があり、源泉掛け流しで、貸切で利用することができ、貸切風呂・貸切露天風呂や、ジャグジー風呂やアロマバスオイルがあり楽しめて、ジャグジー風呂の方はバスオイル入りのジャグジーバスで、アロマバスとして香り高い泡風呂を楽しめきめ細かな泡が肌をツルツルにしてくれますし、アロマバスオイルは商品の中から使用することができ、体質に合わせて選ぶことができて、源泉掛け流しの内湯にアロマキャンドルを灯すなど、エステの要素をプラスしたオシャレな雰囲気で心を落ち着かせてくれ、女性などでも好評でクチコミでも評判です。上の杜の由布院温泉のお風呂は、単純温泉 アルカリ単純泉で、冷え性 美肌効果 疲労回復と肌が綺麗になるとして効果がありちょっとお洒落で効果抜群の湯が女性にも人気が高いですし、温泉としてのジャグジー風呂も人気ですし、クチコミでも評価が高いですね。また、プロのエステティシャンでもある女将によるアロマトリートメントもおすすめで、温泉で美肌にして、アロマトリートメントで体を綺麗にすることができて最高ですね。

由布院温泉 上の杜の料理は、夕食も手間暇かけた逸品揃いで、大分は山の幸と海の幸の両方をたのしめる食の宝庫で、豊後水道でとれた海の幸お刺身に、新鮮な野菜を使った家庭料理で、上質な豊後牛や馬刺、それに地元野菜をふんだんに使った郷土料理など、吟味された食材や、一工夫された調理法を楽しめ、新鮮な地の素材の旨味を引き出した料理を楽しむことができ、そのほとんどは野菜を多く使うヘルシーな料理で、玄米や十六穀米など内臓からきれいにする料理で朝食も夕食もおいしい食事ができます。
朝食も夕食も食事処・レストランで食べることになりますが、希望があれば、有料ですが部屋食も可能です。

ゆふいん 庄屋の館

ゆふいん 庄屋の館は、一棟立て離れ旅館で、別府の九重由布岳が望める高台にあり、約5000坪の敷地に温泉付和風1棟建はなれ、由布院温泉の国内で唯一コバルトブルーの温泉で開放感いっぱいの広々とした100名収容の男女別露天風呂と貸切露天風呂、露天風呂付き客室とあり日帰り入浴もでき、湯布院の四季の懐石料理を堪能できて、旅行会社のアンケートで平成20年日本一となるほど人気で、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判の旅館です。

ゆふいん 庄屋の館の客室の部屋は、人数によって、各宿泊建物が色々とあり、宿泊施設は各棟別々はなれ形式の部屋があり、家族やカップルから団体など20名まで利用でき全20棟あり、離れの色々な部屋を楽しめますね。部屋には、露天風呂付きや内風呂などあり、お部屋で温泉に入ることもでいますので、ゆったりと落ち着いて温泉を堪能するのに最適です。

ゆふいん 庄屋の館の由布院温泉のお風呂は、100名収容の男・女別露天風呂があり、源泉掛け流しの温泉で、宿泊各棟には露天風呂や石庭造りの風呂が付いておりお部屋でもゆっくり温泉が堪能できクチコミでも評価が高いです。また、家族・貸切露天風呂や足湯もあり、アルカリ性の国内唯一のコバルトブルーの温泉ということで珍しく一度は入っておきたいですね。また、日帰り入浴プランなどもあり、午前10時〜午後3時30分まで楽しめますし、立ち寄り湯として来る人も多いです。

ゆふいん 庄屋の館の料理は、手造りの本格派懐石料理となっており、魚は大分県自慢の海の幸でイケスの活魚を使用した料理で、関サバ、関アジ、城下カレイ、ふぐなど特注料理もあり季節ごとの最高の食事ができ、クチコミでも評判です。夕食や朝食は、本館のお食事処ですることができ、庭園を眺めながら食事ができ人気です。

湯布院 旅荘 きくや

湯布院 旅荘 きくやは、由布院温泉で、由布岳が眺められる静かなる高台の落ち着いた雰囲気が漂う純和風旅館のお宿で、眺望が良く、露天風呂も有り、朝霧や由布岳、夜景といった眺めが素晴らしい屋上檜露天風呂が人気で、時間制で男女入替えで入ることができ、他にも内風呂付き露天が3カ所あり口コミでも評判ですし、湯布院の素材をもとに料理長が作る会席料理に、客室の部屋も綺麗で風景も素晴らしく、風情ある数寄屋の宿で温泉三昧が楽しめ、湯布院観光に適しており、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判ですね。湯布院 旅荘 きくやの周辺には、個性的な美術館、お洒落なショップやレストランが散在しており、女性にも人気の温泉地ですし、四季折々の自然の風景を楽しめて秋から冬にかけて朝霧に包まれる風景は幻想的で素敵な温泉ですね。

純和風の新館客室からは、由布岳を一望でき人気で、純和風のなかにもモダンさを感じることができ、新館には露天風呂付き客室、本館和室などあります。

湯布院 旅荘 きくやの由布院温泉のお風呂は、5月にリニューアルした屋上露天「山渓の湯」が自慢で、屋上にある総檜の露天風呂から見る豊後富士「由布岳」は最高の眺めで、由布岳を中心とした大パノラマと眼下で湯煙を立ち上らせる湯布院の街並みを一望できますし、朝霧の風景、満天の星空を湯船から眺める醍醐味は最高で、朝は霧に包まれた幻想的な風景である雲海、夜は煌く湯布院の夜景、星空と屋上檜露天風呂では一日を通して湯布院の美しい景色を眺めることができ、檜露天風呂、岩風呂の入浴はそれぞれ最高の気分を味わうことができ、クチコミでも評判ですね。また、庭園露天風呂こもれびの湯では、由布岳を仰ぎ、色鮮やかなつつじ咲いていて綺麗で心が落ち着きゆっくり入ることができますし、四季の樹木や草花の情緒を感て楽しむことができます。貸切露天風呂、大浴場や貸切家族風呂もあり、内湯と露天風呂から成る本格的な造りになっているので、存分に温泉を堪能でき、客室のお風呂も全て天然温泉で、内風呂や露天風呂付き客室があり、多彩なお風呂を楽しむことができますね。湯布院 旅荘 きくやの由布院温泉は、単アルカリ泉の柔らかい湯のとろりとした感触で、肌触りが柔らかく美肌効果が高いとして女性にも人気ですし、効果、効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺とあり、クチコミでも評価されており、源泉100%掛け流しの温泉を楽しめます。

湯布院 旅荘 きくやの料理は、夕食は懐石料理で、きくや自慢の料理は上品な味付けの和風懐石となっており、季節ごとに少しずつ変わり旬の素材を使った料理を楽しめ、豊後牛の朴葉焼とか人気ですし、地元の素材を生かした洗練された和風懐石料理で満足感は一層増しますね。

ゆふいん七色の風

湯布院 ゆふいん七色の風(旧湯布院ハイツ)は、由布院温泉があり、国立公園内に位置し、由布岳の麓に広がる広大な牧草地の中にあり由布院盆地を見下す高台に位置し、雄大な由布岳の懐に抱かれた湯布院を一望できる合掌づくりの大きな屋根が印象的な格別のロケーションを誇るひときわ大きな外観が目をひく湯布院の宿で、春の新緑、夏の涼しさ、秋の紅葉と町内が霧にすっぽりと包まれる朝霧、冬には雪化粧をした周辺の山々など春夏秋冬で楽しめますし、広々とした全面ガラス張りの大浴場や由布岳が一望できる露天風呂など温泉も充実、客室の部屋も綺麗で料理もおいしく、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判です。ゆふいん七色の風の周辺の町内の見どころとして金鱗湖、民芸村、土産品店など数多く散在しており、姉妹店として民芸村の入村割引券がありお得ですね。また、由布岳の絶景を目前にプレーできるテニスコート、夜景の美しいナイトラウンジなどもあり人気があります。湯布院 ゆふいん七色の風の客室の部屋は、リラックスできる趣向を凝らした部屋になっており、基本的な和室タイプや、洋室タイプ、和洋室、グループなどでも使用できる大和室など様々な要望にも応えられる満足できる部屋があります。湯布院 ゆふいん七色の風の部屋からは、ほとんどの客室から由布岳や由布院盆地を眺めることができ、四季折々の湯布院の表情を満喫でき、いつも楽しめます。

湯布院 ゆふいん七色の風の由布院温泉のお風呂は、ゆふいん七色の風 悠湯ランドもあり、湯布院で一番由布岳に近い、絶景露天風呂が最大の魅力となっており、目前に迫る由布岳の雄大な景色を眺めながら入れる露天風呂で、露天に続く内湯も広いですし、一面ガラス張りの窓越しに由布岳を眺められて、由布院温泉を最高の眺めを見ながら満喫でき、口コミでも評判です。また、大浴場や貸し切りの家族風呂もあり、貸切風呂は人気ですし、天然の楽園を満喫できます。

湯上りサロンもあり、温泉からあがった後にはゆったりくつろぐのもいいでしょうね。また、湯布院 ゆふいん七色の風では、一人1000円以上食事をすると入浴料が100円引となります。

湯布院 ゆふいん七色の風の料理は、季節の旬の素材や地元の特産品を使用した和食会席料理を出しており、湯布院名物の地鶏鍋、すっぽん鍋、区亜元直送の馬刺しなど四季折々の料理を出しており、おいしい食事を満喫できることでしょう。夕食は、大分の海の幸と山の幸がふんだんに味わえる豊後グルメコースなどあり和食懐石料理を楽しめますし、朝食はバイキングでたっぷりと量も味も満足できクチコミでも評価されています。レストハウス 風雅では、特選和牛や地鶏など大分の料理も味わえてこちらもいいですね。

野の花咲き誇る春や、別世界のように涼しい風が吹き抜ける夏、朝露が町中をおおいつくし紅葉が楽しめる秋、一面雪が降りつもり雪景色の冬と、そんな湯布院をじっくり味わえる休日を過ごしてみるのも最高ですね。

湯布院 ほてい屋

湯布院 ほてい屋は、由布院温泉で、田舎の風景に溶け込んだゆったりとした時間と空間をのんびり過ごせる宿で、古里のように落ち着いた離れもあり、まるで自分の故郷に帰ったような懐かしさを感じれますし、ゆっくりくつろぐことができ、温泉、客室、料理と、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判ですね。

湯布院 ほてい屋は、客室の部屋は、離れ12部屋、本館2部屋の合計14部屋あり、それぞれで特徴の異なる個性のある部屋となっており、離れ客室の「ほてい」「雅」や「由布」があります。それぞれに異なる個性がある離れの部屋の中で、人気の露天風呂付離れ客室は萱葺屋根の昔ながらの造りを今に残す「ほてい」、10畳+10畳の和室が2間続く「雅」、離れ2階に8畳の和室二間が続く「由布」とあり、それぞれが人気ですし、他にも離れには、内風呂付きの部屋など昔ながらの風情がある雰囲気の部屋を味わうことができます。湯布院 ほてい屋の新館離れでは、大きく和洋室タイプの「大山」と、和室タイプの「志高」とがあり、それぞれで露天風呂が付いており、お風呂に浸かりながら由布岳を眺めることができ景色も綺麗で、部屋に設備も近代的でシャワーブースまであり、ゆっくり寛ぐことができ、和風リゾートを満喫できますね。湯布院 ほてい屋の本館の客室の部屋では、母屋の2階に部屋があり、部屋から由布岳の絶景を眺めることができ別科津の美しさですし、バス梨の部屋ですが、落ち着いた雰囲気の部屋で、ゆったりできますね。

湯布院 ほてい屋の由布院温泉のお風呂は、広々としたお風呂で自然の癒しを味わうことができ、男女の大浴場があり、天草砥石を敷いた上品な女性用大浴場「弁天の湯」と、野趣あふれる造りの男性用大浴場「大黒の湯」が用意されていて、それぞれ露天風呂になっており、由布岳を眺めながら温泉を満喫できクチコミでも評判です。湯布院 ほてい屋の由布院温泉では、肌い優しい単純泉となっていて、美肌など効果や効能もあり人気があります。また、貸切露天風呂「ほていの湯」もあり、プリベートな空間で温泉に浸かることができますしおすすめです。お風呂の後は庭を眺めながらくつろぐことができる湯上り処もあり、湯布院の雰囲気を味わうことができますね。

湯布院 ほてい屋の料理は、季節ごとの心を込めた旬の料理が用意されていて、京都で修行を積んだ和食一筋40年の料理長が作る形式にとらわれない創作会席料理で、大分の湯布院の地元の素材を活用しており、定番のメイン料理は「豊後牛朴葉焼」豊後牛を、特製朴葉味噌で味わうことができますし、ほてい屋自慢の海の幸もあり、関サバ・関アジなども堪能でき料理はクチコミでも評価されています。また、チェックインの時には、源泉で蒸した玉子とさつま芋をレストラン「よっぴい亭」無料で食べることができて嬉しいですね。夕食は、部屋でゆっくり食事ができ、朝食は、お食事処で食べることになります。

梅園

由布院温泉 名苑と名水の宿 梅園(ばいえん)は、湯布院で、由布院駅から車で5分の立地で、敷地面積1万坪の中にある名苑や2ヶ所から湧き出る名水は地元でも有名で、由布岳を一望できる大露天風呂があり、四季折々の表情豊かな庭園など、ゆったりとした空間で日常を忘れて楽しめる湯宿で、温泉や料理、客室とじゃらんや楽天、ぐるなびでも評判ですね。梅園の料理は、元の海の幸や山の幸を楽しめますし、園内には名水「黒鉄水源」と「馬場水源」がありこの名水を利用した創作和会席もあり、自慢の露天風呂から見える眺望は旅の思い出になり、人気の宿です。日帰り温泉入浴もあり、食事・入浴・個室食事処・フェイスタオルなどがセットになったプランもあり、大浴場露天+貸切家族風呂利用可能となっています。

名苑と名水の宿 梅園の客室は、本館和室(10畳+6畳)・本館和洋室(10畳+6畳ツイン)・離れ和洋室(10畳+8畳ツイン)があり、5部屋のみ露天又は半露天付き客室の部屋もあり、窓からし朝もやの由布岳を眺めながらの自然を楽しむことができクチコミでも評価されています。

名苑と名水の宿 梅園の由布院温泉は、二つの泉源があり、肌に滑らかな良質の泉源で、夕闇に包まれる湯布院の由布岳を眺めることができる露天風呂があり、貸し切り露天風呂もあり予約して入浴できます。

名苑と名水の宿 梅園の料理は、夕食は、佐賀関産 関さばやカレイ、河豚にアワビや大分近海鯛姿造り、伊勢海老具足煮、車海老の刺身、豊後牛ステーキ、黒毛和牛ステーキなどもあり、創作和会席も楽しめ、朝食もあり湯布院のなど旬の素材を使った満足の食事ができます。

御宿 ゆふいん亭

御宿 ゆふいん亭は、由布院温泉にあり、湯布院の中心地から少し離れた閑静な地に佇む旅館で、売れた宿♪3年連続 第一位の人気の旅館で、全15室の宿でひとときの寛ぎを過ごすことができ、すべて離れ形式の温泉付き客室で、「お客様に寛ぎの時間を」をモットーに真心こめたサービスとなっており、ゆっくり食事や温泉を楽しめ、湯布院でも、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判ですね。お宿 ゆふいん亭では、庭も最高の眺めとなっていて、庭の随所で四季の薫りが感じられます。

御宿 ゆふいん亭の客室の部屋は、風情溢れる庭園に点在する客室は全室離れ形式で、内風呂付和室と半露天付和室があり、温泉付きで、2間続きの客室でごゆっくりくつろぐことができ、クチコミでも評価が高いですね。

御宿 ゆふいん亭の温泉のお風呂は、由布院温泉で、2層の露天風呂の「あつめ」と「ぬるめ」で湯ったりとでき、客室には、檜をあしらった内風呂、石をくりぬいた半露天風呂が付いており、離れのお部屋でゆったり温泉を満喫できます。その他にも、お宿 ゆふいん亭では、男女別露天風呂もあり、24時間利用でき、無色透明の柔らかな肌触りで、掛け流しの単純泉となっていて、プライベート感たっぷりの空間でゆっくり由布院温泉を楽しめます。

御宿 ゆふいん亭の料理は、豊後牛のステーキ&地鶏鍋会席があり、料理長自慢の地元の食材を使った創作料理など四季折々の料理を堪能でき、海の幸はもちろん、豊後牛や地元野菜など地元で採れた食材や豊後水道の極上物の特選素材がおいしいですし味も量も大満足です。さらに、別料金ですが、地鶏のたたき、牛のたたき、豊後牛ステーキも味わうことができたまらないですね。

山荘 紗羅樹

由布院温泉 山荘 紗羅樹(しゃらのき)は、由布院温泉で、由布の高台にぽつりと佇むしゃらのきで、湯布院の町から少し離れた山の上にあり、山里を想わせる静かな山荘でのんびりする為の山荘となりっており、坂を登ると広がる五000坪の里山の敷地  片隅に4室だけの離れ形式内湯付の客室と母屋があり、全室半露天付離れ形式で、塀や電線も見ない静かな古里でのんびりでき、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判です。ロビーからは新緑まぶしい眺めがあり、柔らかな陽差しとやさしい木の温もり漂う母屋のロビーで、客室からはのんびりとした時間と空気を感じることができますし、開放感あふれる客室檜風呂は由布院温泉の源泉掛け流しで気持ちよく、料理は旬でおいしい食材で食事ができますね。女性には色浴衣と色帯を無料貸出しのサービスや男性には通常の浴衣と嬉しいサービスもあります。

由布院温泉 山荘 紗羅樹の客室は、どの部屋からも畑と木とおいしい空気が迎えてくれ、広いベランダからは心安らぐ空間で電線も壁や塀もない景色を眺めることができプライベート感を楽しめ、四季折々のけしきを眺めることができますね。また、洗面台は2台あり連れの方に気兼ねなく利用できますし、紗羅樹は大浴場がない代わりに、ゆったりした客室内風呂があり窓の大きなお風呂からは外の風景を眺めることができ、朝風呂などおすすめで、柔らかい朝の陽ざしと野鳥の声を聴きながらお湯に浸り、のんびり過ごすことができ、クチコミでも評判です。

由布院温泉 山荘 紗羅樹の温泉は、由布院温泉の全室天然内湯付離れ風となっており、全客室に檜風呂を備えており、離れ風のお部屋となっていて24時間源泉掛け流しですのでいいつでもゆっくり入ることができ、山里の風景を眺めながら紗羅樹のお湯を楽しむことができクチコミでも評価されています。

由布院温泉 山荘 紗羅樹の料理は、母屋の廊下 個室のお食事処で食べることができ、個室ですので他の方に気兼ねなく素朴な夕食の食事ができ、熊本産山赤毛牛、耶馬渓鶏と季節野菜の炭火焼、素朴な田舎料理の小鉢が並ぶ田舎の晩餐で、こだわりの産山赤毛牛と耶馬渓鶏は産地直送で宿に湧く温泉で発芽させた発芽玄米、野菜など季節によって変わる「小鍋」など豊かな大地の滋味に溢れた食事を食べることができます。季節の野菜を炭火で焼いて食べることができますし、身体に心地よいおもてなしの夕食もあり、品数を少し控えめにしたお腹に心地よく耶馬渓鶏の炭火焼を中心に素朴な田舎料理の小鉢で、手軽にのんびり女性同士年配の人にもおすすめです。里山のおもてなしを、個室のお食事処で食べるのは、評判もよいですね。

由布院温泉へ旅行

由布院温泉(ゆふいんおんせん)は、大分県で全国3位の湯量を誇る人気温泉地で、豊後富士と呼ばれる湯宇内な由布岳の山麓に広がっております。
由布院温泉は、個性的な美術館やオシャレなショップ、レストランも点在しており、女性にも人気があり、秋から冬にかけては、朝霧に包まれる風景が幻想的で、四季折々の自然の風景も楽しめて、旅の心を和ませてくれます。

由布院温泉は、お湯は無色透明でさらりとした肌ざわりで、多くの旅館が露天風呂や客室から由布岳を望むことができるロケーションに恵まれています。

由布院温泉の魅力は、地産地消の美味しいグルメがあり、お洒落なレストランやギャラリーと温泉の他にも楽しめることができますね。
四季折々の眺めが美しい由布岳や田園風景は心を和ませてくれますし、盆地に広がる朝霧の風景もいつ来ても楽しむことができ観光地も豊富です。
秋から初冬にかけては朝霧に包まれたすばらしい眺めが有名な金鱗湖は特におすすめの地ですね。
由布院温泉から、車で15分で行くことができる湯平温泉は、地元に人の温かさを感じることができる、小さな温泉地で由布院温泉とはまた違って楽しめますね。

由布院温泉では、映画祭や音楽祭などの芸術文化も盛んに行われており、個性的なギャラリーや美術館なども点在するアートの街としても有名です。

由布院温泉は、大分県由布市、大分県大分郡湯布院町大字川上にある、アクセスは、JR由布院駅を下車してすぐにあります。 車でのアクセスは、大分県湯布院ICから県道216号経由で5kmで行くことができます。


泉質 単純温泉など
効果・効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復など
源泉数 895
泉温 41〜98℃
湯量 38600リットル/分
飲用 不可