スポンサードリンク

龍宮殿

芦ノ湖畔蛸川温泉 龍宮殿は、芦ノ湖と富士の雄大な景観を望む芦ノ湖畔の高台に心穏やかに静かにたたずむたたずむ箱根プリンスホテル系列の純和風の宿で、幻の高級ホテルと呼ばれた「浜名湖ホテル」を移築した芦ノ湖の湖畔にたたずむ高級感溢れる宿となっており、温泉でくつろぎ、旬の食材を浸かった彩りも鮮やかな懐石料理などゆっくりと楽しむことができ、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判です。箱根 龍宮殿は、本館と新館があり、平等院鳳凰堂を模して作られた本館とゆとりの空間雪渓の新館があり、芦ノ湖を眺めながらくつろぎと上質のひとときを過ごすことができます。箱根 龍宮殿では、日帰りプランも充実していて、気軽に日帰り入浴も利用でき日ごろの疲れを流せて、入浴や入浴、休憩、昼食のランチ付きプランなどあり好評です。箱根 龍宮殿の周辺には、箱根関所跡をはじめ、旧街道の杉並木や数々の史跡がありますし、豊かな自然が四季折々に移ろう美しい景色、ゴルフ場やテニスコートなどのスポーツ施設、美術館や博物館など観光スポットも満載のリゾート地です。

箱根 龍宮殿の客室の部屋は、純和風のやすらぎと開放感のある客室で、こころから和む落ち着いたたたずまいがあり、本館や新館とあり、日本建築伝統の美しさがあり、くつろぎに深い趣を添える本館は、客室数は20室で、静けさにつつまれた客室は、全ての部屋から芦ノ湖を眺めることができ、四季を通じて美しい風景を楽しむことができます。箱根 龍宮殿の新館では、心和ませるゆとりの空間設計で、静寂の時を刻む旅館となっていて、ゆとりあふれる部屋で、新鮮な旬の味覚を楽しむことができ、やわらかな開放感で、やすらぎのひとときを過ごすことができ、本館、新館、ともに人気でクチコミでも評価が高いですね。アメニティも、歯ブラシ、カミソリ、シャンプー、リンス、ヘアキャップ、化粧水と揃っています。

箱根 龍宮殿の蛸川温泉のお風呂は、大浴場を移り変わる四季とともに楽しむことができ、法隆寺の夢殿のような形の本館の大浴場「夢殿」では、大きな窓の向こうに芦ノ湖を望んでおり、明日のこの雄大な景色を楽しみながら、蛸川温泉を満喫することができます。箱根 龍宮殿の新館の蛸川温泉のお風呂は、窓の向こうに庭園が広がっており、落ち着いた雰囲気が魅力で、それぞれ趣の異なる2つの大浴場があり、四季とともに楽しむことができ、季節ごとに色々な表情の箱根の景色を眺めながら温泉に入浴ができ、天気が良いと絶景の富士山も眺めることができて、本館も新館も温泉のお風呂は評判ですね。日帰り入浴も人気があり、昼食や休憩のプランなどあります。

箱根 龍宮殿の料理は、旬の素材にこだわった目にも鮮やかな月替わりの懐石料理を楽しめ、海・山の幸満載の龍宮殿自慢の味を堪能でき、駿河湾・相模湾で水揚げされた旬の素材を生かした懐石料理はおいしいですよ。京風湯どうふ 桜井茶屋の大和五条の桜井寺を移築して作られたレストランもあり美味を楽しめます。富士の間や鳳凰の間の大広間では、最大60名で宴会も楽しめますし、会議室などもありますね。

芙蓉亭

芙蓉亭は、蛸川温泉で箱根の美しい自然の中にたたずむ平屋造りの旅館で元箱根のプリンスホテル系列の宿となっており、箱根芦ノ湖畔の高台で和風旅館の風情を味わうことができ、じゃらんや楽天、ぐるなびでも評判の旅館です。箱根芙蓉亭は、昔ながらの旅館の風情を今に残していて、純和風の落ち着いた雰囲気の中で、料理は地元の食事亜お浸かった和食膳に温泉は湯量豊富な温泉でゆっくりと楽しむことができ、本館客室や箱根寄喜箱とあり人気です。

芙蓉亭の客室の部屋は、広々とした空間でくつろぐことができ、本館では、本間10畳+次の間10畳+広縁付の客室は、四季折々に変化する箱根の豊かな自然を楽しみながら部屋で寛ぐことができ、離れでは、本間+次の間+三の間、温泉浴室付の部屋もあり、広い土間を持つ客室からは雄大な景色を眺めることができ人気でクチコミでも評価さえています。

芙蓉亭の蛸川温泉のお風呂は、富士見の湯があり富士山を見ながらの入浴は最高で格別の気持ちになることができ気持ちいいお湯ですね。

芙蓉亭の料理は、和やかな雰囲気の中で和食膳を楽しめ、日本料理を味わうことができ、おいしい料理を楽しめ、地産の食材の料理が最高で評判です。食事処「芙蓉の間」では、池に面しており、ガラス越しに見える庭園は箱根の四季を楽しめ、四季折々の趣を映す、絵画のような「泉水」を見ることができます。

蛸川温泉へ旅行

蛸川温泉(たこがわおんせん)は、駒ケ岳山麓に広がる箱根十七湯の中でも最も新しい温泉です。
蛸川温泉は、昭和62年に駒ケ岳ロープウェイ北側から噴出し、1993年に芦ノ湖温泉と区別されて、蛸川温泉として、新しく箱根温泉郷の仲間入りしました。

蛸川温泉は、駒ケ岳を背景に芦ノ湖畔の箱根神社北側から九頭龍神社近くまでに広がる一大リゾートとなっており、当初は「元箱根温泉」と名づけられましたが、芦ノ湖温泉と区分分けされて1993年に蛸川温泉となりました。

蛸川温泉の中心地の箱根園には、「箱根園水族館」があり、世界中の海や湖の魚たち450種32000匹を見ることができ人気があります。
この「箱根園水族館」は、今、世界で一番高いところにある海水水族館とksてギネスブックに申請中とのことです。
また、蛸川温泉周辺は、雪やそりの広場もあり、楽しむことができ人気スポットとなっています。

蛸川温泉は、湖畔沿いには散歩道があり、サイクリングコースにもなっていて、自然を楽しみながら散歩やサイクリングができます。
その途中には、箱根樹木園があり、箱根山にある代表的な樹木が約150種、草木が約300種植えられています。
蛸川温泉の箱根園のの海岸には、、9つの頭を持つ龍の神様・九頭龍明神が祭られており、毎年7月31日に元箱根で行われる芦ノ湖の風物詩、湖水まつりは、この九頭龍の霊をなぐさめるお祭りとなっています。
8月4日にも湖尻龍神祭が行われており、神事の後は、花火大会などもあり、楽しむことができます。
蛸川温泉は、神奈川県足柄下郡箱根町元箱根にあり、アクセスは、箱根登山鉄道の箱根湯本駅から伊豆箱根園行きで52分、バス停の箱根園などで下車して行くことができます。
車でのアクセスは、東名高速道路の御殿場ICから国道138号、県道75号経由22kmから行くことができます。


泉質 塩化物泉
効果・効能 神経痛、筋肉痛、関節痛など
源泉数 2
泉温 42〜64℃
湯量 128リットル/分
飲用 不可