スポンサードリンク

堂ヶ島温泉 佐波丸

堂ヶ島温泉 佐波丸(さわまる)は、魚料理を供する新鮮料理が自慢の網漁歴30年という網元の宿で、堂ケ島の浜へ徒歩1分、伊勢エビ姿造り有り人気の民宿で、天然ものの新鮮な魚介類をお腹いっぱい食べることができ、天然温泉のお風呂もあり、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判です。乗浜海水浴場という堂ヶ島を目の前に望む砂浜があり、大きな砂浜ではありませんが景色が最高で砂浜を歩いていくと、なにやら看板があり、露天風呂があり、沢田公園露天風呂も気持ちよく入ることができます。

堂ヶ島温泉 佐波丸の客室の部屋は、和室で8室あり、清潔感があり豪華や贅沢ではありませんが、民宿で親しみやすい宿として楽しめます。アメニティも、シャンプー・リンス・タオル・歯磨き・浴衣と充実しておりゆったり過ごせます。

堂ヶ島温泉 佐波丸の温泉は、天然温泉、貸切風呂があり、天然温泉岩風呂も露天風呂でいいですし、貸し切り風呂ものんびりできますね。

堂ヶ島温泉 佐波丸の料理は、朝食も夕食も、部屋食、食堂で食べることができ、夕食は、大ぶりの鯛が丸ごと一匹お造り、一人に一匹伊勢えびの刺身、サザエの刺身、サザエのつぼ焼きも一人2個ずつとボリューム満点で、海鮮料理の魚介料理を楽しめます。新鮮な料理は、抜群のおいしさで、朝食もボリューム満点で、伊勢えびが丸まる一匹入ったお味噌汁やお刺身など食が進み、ついついたべすぎてしまうほどでクチコミでも評価が高いですね。新鮮魚料理は、1月〜5月はヒラメ、あんこう料理もでき、他にも、伊勢海老、サザエ等もあり、伊勢海老舟盛付コース、伊勢海老・アワビ舟盛付コースなど新鮮な魚介類をお腹いっぱい食べられます。

晴遊閣 大和屋ホテル

箱根・堂ヶ島温泉の晴遊閣 大和屋ホテル(やまとやほてる)は、700年続く老舗旅館で、江戸時代の湯治場の面影を残す山里に建つ和風温泉宿ですし、およそ700年もの間湧出し続けているという歴史ある天然温泉の露天風呂などもあり、渓流沿いの眺望が自慢の貸切露天は人気があり、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判で、日帰り入浴プランも嬉しいです。晴遊閣 大和屋ホテルは、箱根登山鉄道「宮の下駅」所要時間徒歩約2分の乗り場から、宿行きの自家用ロープウェイを使って移動して行く事ができ、早川の渓谷や四季折々の景観を楽しめ、静寂と豊かな自然に囲まれた古の箱根らしさを残す一軒で評判ですね。ペットも一緒に宿泊できるかは、問い合わせて聞いてみるとか確実ですね。

箱根・晴遊閣 大和屋ホテルの堂ヶ島温泉のお風呂は自慢で、およそ700年もの間湧出し続けているという歴史ある天然温泉100%のかけ流しとなっており、肌触りが優しく、美肌効果もあるといわれている名湯で女性にも人気でクチコミでも評価されていますね。大浴場や岩露天風呂の四季折々の風情に浸る長寿野天風呂、貸切露天風呂とあり、温泉プール利用は無料です。大和屋ホテルの大浴場は、老舗旅館らしい風格を感じる作りで複雑な形状の浴槽が複数あり、広くゆったりとした浴場となっており、源泉掛け流しの湯を堪能できますし、窓の外には四季折々の絶景を眺められます。晴遊閣 大和屋ホテルの露天風呂の「長寿野天風呂」は、夜間も温度を保てるように、大量の源泉が露天に投入されており、熱めのお湯が温泉らしく温泉好きにはたまらないですね。貸し切り露天風呂「ねねの湯」は、誰にも気兼ねなく堂ヶ島の名湯を愉しめるのが嬉しいです。箱根・堂ヶ島温泉 晴遊閣 大和屋ホテルのお風呂は、日帰り入浴の温泉もでき、夕食や昼食などとのプランがいくつかうしてみるとあり、利用してみるといいでしょう。

晴遊閣 大和屋ホテルでは、客室も綺麗で素敵な眺めが楽しめますし、清潔感があり満足ですね。晴遊閣 大和屋ホテルの料理は、朝食、夕食ともにお部屋出しで季節の和食膳は朝夕ともお部屋でゆっくり食事することができます。

絶景の宿 堂ヶ島ホテル天遊

絶景の宿 堂ヶ島ホテル天遊は、堂ヶ島温泉で、まるで海の上に建っているかのような雄大な景観が堪能でき、10000坪の敷地に自然に包まれた岬に19の客室、プライベートビーチ、ホテル専用遊歩道を有しており、19室の静かなお部屋は都会の喧騒を忘れさせのんびり寛ぐことができ、窓を大きくした客室からはもちろん、大浴場や露天風呂からも大海原や三四郎島を眺めることができ、堂ヶ島温泉の中でも、一番の景勝地「三四郎島」を真正面から見られるといった絶好のロケーションに建つ宿となっており、特に夕焼けに染まる西伊豆の海は圧巻で最高の眺めの堂ヶ島ホテル天遊は、堂ヶ島温泉のお風呂や客室、料理とじゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判ですね。また、絶景の宿 堂ヶ島ホテル天遊では、堂ヶ島温泉の人気旅館「小松ビューホテル」「海辺のかくれ湯 清流」の姉妹館で、姉妹ホテルの小松ビューホテルへの送迎サービスがあり、波打ち際の露天風呂などに無料で入浴できるので、嬉しいですね。チェックインしてロビーからは、大きな窓から三四郎島目に入ってきて、3つ横に並んで見えるその島の「象島(伝兵衛島)」「中ノ島」「高島(鷹島)」を3つ揃って眺めることができるのは、ホテル天遊のみのようです。

絶景の宿 堂ヶ島ホテル天遊の客室の部屋は、全室オーシャンビューの客室となっており、和洋それぞれの部屋の趣きがあり、大きな窓からは雄大な自然を堪能でき、くつろげてクチコミでも評判です。堂ヶ島ホテル天遊では、露天風呂付き客室「001号室」が人気で、堂ヶ島温泉を楽しめ、露天風呂からは、三四郎島など眺めることができ絶景を楽しみ癒すことができが、部屋はゆったりくつろげるダブルベッドに液晶テレビが備わりゆったりと過ごせます。他にも、客室は特別室や和室などあり、大きくとった窓からは、朝はキラキラ輝く海を、夕刻には夕陽が赤々と燃え沈む様が見えて12畳や10畳の部屋があり、洋室のツインルームもありますね。

絶景の宿 堂ヶ島ホテル天遊の堂ヶ島温泉のお風呂は、貸切露天風呂や客室露天風呂、大浴場などあり、どれも絶景で人気でクチコミでも評価されていますね。堂ヶ島ホテル天遊の貸切露天風呂は2つあり、夕星(ゆうずつ)」「海神(わだつみ)」と名付けられたお風呂は、半露天風呂のようになっており、窓を開けると開放感が増し、三四郎島が目の前にあり圧巻の眺めとなっています。客室やロビーから眺める三四郎島は、見下ろす感じですが、貸し切り露天風呂からは、目の前に広がりより近くに感じられて最高です。また、貸切露天風呂では、50分2,100円の有料制ですが、バスタオルなどの準備のほかにも、冷えた「伊豆の天然水」のミネラルウォーターのサービスも用意されており嬉しいですね。さらに、絶景の宿 堂ヶ島ホテル天遊では、2006年から露天風呂付き客室もあり、貸切風呂「夕星」「海神」と同じ階にあり、こちらも眺望は抜群ですね。大浴場では、堂ヶ島の海を眺めることができ最高のロケーションで、晴れた日や夕焼けを見ながらの入浴は格別です。

絶景の宿 堂ヶ島ホテル天遊の料理は、夕食・朝食と豪華で、海と山に囲まれた伊豆だからこそできる、海と山の両方の恵みを楽しめ、舌鼓を打つことができ、駿河湾の新鮮な魚介はこの地域ならではで最高です。夕食は、季節のコースや単品料理などあり、アワビ、サザエ、伊勢海老、金目鯛などなど豪華でおいしい料理で味も量も満足できますね。

堂ヶ島ホテル天遊の周辺には、国立公園や名勝伊豆西海岸、天窓洞などの指定を受けた景勝地も沢山あり、遊覧船で堂ヶ島クルーズは欠かせないですね。「ホテル天遊」には「高濃度酸素カプセル」もあり、ベッカムカプセルとして有名になりますたが、疲れが取れるとのことで人気があい、50分5000円で入ることができ、女性はエステの後に入るのがおすすめです。

保海荘

堂ヶ島温泉 保海荘(やすみそう)は、民宿で料理の評価が高く、地魚満開の「漁師、海女」の宿となっており、一度来たらまた着たくなる宿で、リーズナブルな宿泊料の料金ですし、国立公園内の徒歩3分の所にあり、断崖絶壁ですので西伊豆の海が一望でき、海辺まで30秒で行くことができ子供などにも人気で、畳の部屋でゆったり癒され、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判ですね。

堂ヶ島温泉 保海荘の客室の部屋は、和室で畳の部屋となっており、客室は6畳から10畳まであり、好みやニーズに合わせて宿泊されるといいでしょうね。

堂ヶ島温泉 保海荘の温泉は、伊豆石を使ったお風呂があり、温まることができ、肩こりや筋肉痛、冷え性などに効果、効能があるとしてクチコミでも評価され冬場などは湯冷めしにくいと言われています。

堂ヶ島温泉 保海荘の料理は、おいしく、刺身も絶品でところてんも最高となっており大評判ですし、夕食は地魚を中心に活き造り、焼き魚・煮魚、サザエのつぼ焼き・揚げ物・酢の物他、季節ごとにその時々の食材を出しており、味も料理も満足できますね。朝食もおしいですし、夕食、朝食共に食事の量が豊富ですべtおいしく満足できることでしょうね。20畳の宴会場などもあり、多人数の時などはここで食事をすることができます。

堂ヶ島温泉 保海荘では、有料で釣り竿も貸し出しており、海まで30秒ですし釣りを楽しむことができ、沢田公園の露天風呂や観光遊覧船も近くにあり楽しめますね。

堂ヶ島 アクーユ三四郎

堂ヶ島 アクーユ三四郎は、堂ヶ島温泉で西伊豆の名勝堂ヶ島、駿河湾を一望する高台に位置する全室オーシャンビューのリゾートタイプの絶景の旅館で、堂ヶ島の海に沈む雄大な夕日をお部屋で堪能でき、露天風呂と伊豆の海で採れた新鮮な魚介類のお料理を楽しむことができ、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判です。堂ヶ島 アクーユ三四郎は、夕日を見ながら潮騒を聞く、寛ぎのひとときを過ごせる

堂ヶ島 アクーユ三四郎の客室の部屋は、堂ヶ島温泉の中でも高台に立ち、全室がオーシャンビューで、目の前に三四郎島や駿河湾、また、潮が引くと道ができる「トンボロ現象」を一望でき四季を通し沈みゆく夕日に心が癒され、一般客室や露天風呂付き客室があり人気がありますね。一般客室では、目の前に青い海でくつろぐことができ、露天風呂付き客室では、ベランダの露天風呂からの眺望は格別ですね。さらに、最上階には貴賓室まであり、和室2間と約20畳ほどの洋間とベランダの露天風呂で雄大な三四郎島と駿河湾を一望でき、やすらぎと優雅なときを感じます。

堂ヶ島 アクーユ三四郎の堂ヶ島温泉のお風呂は、露天風呂や貸切露天風呂「だんがい風呂」、大浴場とあり、クチコミでも評価されていて、雄大な大海原、そして爽やかな空、耳をそよぐ潮騒とゆっくりくつろぐことができますね。全ての浴場が駿河湾に面しており、大浴場の外側に出ると露天風呂が付いている形で、そこから眺める夕日は圧巻で、宿名の由来になっている「三四郎島」も、お風呂から眺めることができ、日中と夕方、夜と景観をめまぐるしく変える堂ヶ島温泉の景色を湯船に浸かりながら堪能しましょう。貸し切り露天風呂の「だんがい風呂」は、予約制でプライベートなバスタイムを楽しむことができ、断崖を掘りぬいた洞窟になっているユニークな佇まいで、大自然を楽しむことができ、海を見ながら楽しめる足湯も好評ですね。

堂ヶ島 アクーユ三四郎の料理は、夕食は西伊豆の海の幸、山の幸を部屋で食べることができ、旬の食材の料理の数々に存分に舌鼓を打つことができ、西伊豆ならではの食材を楽しむ鯛めし・伊勢海老プランなどあり、満腹になる至福の一時を過ごせますね。朝食は、レストラン「西海岸」にて、海の幸・山の幸が豊富に揃うバイキング形式で食事を楽しむことができます。

また、堂ヶ島 アクーユ三四郎では、美顔効果のある女を磨くリフレッシュサロンも人気で、色々な施設も充実しており宿泊を満喫できますね。堂ヶ島 アクーユ三四郎の周辺には、天然記念物の天窓洞や三四郎島など見所も満載で散策にも最高ですね。

堂ヶ島 ニュー銀水

堂ヶ島 ニュー銀水は、堂ヶ島温泉で、堂ヶ島最高のエンターテイメント駿河湾で、リゾート感覚を楽しめる大型和風旅館で、極上のもてなしと開放感抜群の堂ヶ島の絶景の海景色がお出迎えしてくれ、夕映えの美しい感動を堪能することができ、西伊豆の海沿いに思わず息をのむような絶景を見渡すロケーションですし、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判ですね。堂ヶ島温泉の堂ヶ島NEW銀水では、「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で上位に選ばれた極上のおもてなしを受けることができ、南仏調のエレガントなエントランスからは、西伊豆の海岸線の穏やかな表情を眺めることができ、大きな窓から望むことができる風景は印象深く感動的です。

堂ヶ島 ニュー銀水の客室の部屋は、和の趣を重視した落ち着いた贅を尽くした客室で、全て10畳以上と広く、客室もすべてオーシャンビューで、三四郎島など堂ヶ島の絶景を望み、海の美しさを余すことなく堪能することができます。堂ヶ島 ニュー銀水の部屋は、窓を開ければ気持ち良い潮風が通り、ゆったりと落ち着きのある和室が中心となっており、滞在スタイルによって様々な部屋のタイプがあり全室オーシャンビュで心も体も癒されます。姉妹ホテルに稲取銀水荘がありこちらも好評ですね。

堂ヶ島 ニュー銀水の堂ヶ島温泉のお風呂は、開放感があり、ジェットバスや打たせ湯、ミストサウナが完備された展望大浴場と露天風呂も眺望が良く、晴れやかな景色と名湯が日々の疲れを癒してくれ、極上のリラクゼーションを誘いクチコミの評価も高いです。また、展望大浴場や気泡風呂にジェットバス、ボディーシャワー、ミストサウナなど、アメニティー施設も充実、湯上がりサロンでは、ほっと一息のドリンクサービスもあり嬉しいですね。堂ヶ島NEW銀水の天窓「姫の湯」には、アメニティも充実の一人一台ドレッサーが利用できる女性専用パウダールームを設置しており便利ですね。また、プールやナイトスポットを完備する「イズパラッツォ」を併設しており、一年中過ごしやすい温度に保たれた常夏の空間「イズパラッツォ」は最高で、温水プールやカフェ、夜はシックで華やかなナイトスポットと365日リゾートを満喫し味わうことができます。

堂ヶ島 ニュー銀水の料理は、旬の駿河湾近海の幸をふんだんに使った夕食も魅力的で、部屋でゆっくり食べることができ、西伊豆の海で捕れた新鮮な伊勢海老や地魚料理の別注料理も豊富に取り揃えており、料理人の技が冴える絶品の数々をじっくり味わいたいですね。堂ヶ島NEW銀水の料理は旬の料理で、全ての食材に天然の美味がそなわった「旬」があり、四季の味を楽しむことができ、味と彩り、そして器との調和を生かした、銀水独自の料理を楽しむことができおいしいですし評判です。ニュー銀水自慢のコクのあるパンプキンスープは女性のお客にも大変好評ですし、おいしい食事ができます。また、食事は料亭の彩華亭やダイニングルームのオーシャンパレス銀華でビュッフェのバイキングなどでも食べることができ、朝食は、バイキングで伊豆の幸、金目鯛や鯵の干物など和洋約35種類のメニューを好きなものを好きなだけ食べれて大満足です。

小松ビューホテル

堂ヶ島温泉 小松ビューホテルは、西伊豆堂ヶ島温泉の中でも歴史と伝統に支えられた由緒ある温泉ホテルで、天遊は、姉妹ホテルで、景色もお湯もおいしい宿で、堂ヶ島一の景観を誇るホテルは館内の造りも一級品で、波打ち際、露天風呂や映画「失楽園」の無頼となった堂ヶ島随一といわれる絶景を誇る屋上見晴し展望露天風呂が大好評で西伊豆町の緋色に染まる夕陽を眺め海や夕日を一望しながら入浴でき、男女それぞれ6ヶ所の湯殿、夏にはプールもオープンしますし、じゃらんや楽天、ぐるなびなどクチコミでも評判です。堂ヶ島温泉 小松ビューホテルの料理は四季折々の旬の幸を堪能でき地元でも定評ですし、お部屋で海を眺めながらの食事は格別で、満足できる旅をすることができるでしょう。堂ヶ島 小松ビューホテルは、交通は、国内でも著名な伊豆・堂ヶ島温泉の中心にあり、車や電車で行くことができ、天遊も近くにありますね。

堂ヶ島温泉 小松ビューホテルの温泉は、屋上の露天風呂が人気ですが、まさに天空のお風呂で、足を踏み入れた瞬間、その情景に思わず圧倒されるほどで、どこまでも広がる海、間際にせまる三四郎島、波のさえずりなど映画のワンシーンのようで、手足を伸ばして心も体もリラックスでき、至福のときを過ごすことができ、口コミでも評判です。また、波打ち際の露天風呂もあり、海辺で潮の香りを感じながら自然の中で温泉を楽しめます。堂ヶ島温泉 小松ビューホテルの貸切露天風呂では、大自然を一時貸し切ることができるような感覚で、駿河湾の絶景を露天風呂に浸りながら独り占めできます。また、展望大浴場もありますし、露天風呂付き客室もあり、どのお風呂に入っても目の前には、広大な海と三四郎島など絶景が楽しめます。

堂ヶ島 小松ビューホテルの客室の部屋は、海を一望するゆったりとした客室があり、全ての部屋から絶景を楽しめて、料理は全室部屋出しで楽しい一時を過ごせますね。露天風呂付きの部屋もあり、湯船から遠くに和製ダイヤモンドヘッドが臨めますし、一般客室でも絶景を楽しめ、窓からは一日中パノラマが広がり、部屋からの夕日は芸術的で上質な滞在と共に堂ヶ島の風光明媚な景色がいっそう染み渡り惚れ惚れしますね。

堂ヶ島 小松ビューホテルの料理は、以前網元を営んでいたことから、季節ごとの新鮮な海の幸を使った料理も絶品で評判ですね。

対星館 花かじか

箱根堂ヶ島温泉 対星館 花かじかは、箱根宮の下より国道1号線から自家用ケーブルカーで愛染山早川渓谷を300m降下した堂ケ島に1万坪の庭園に面して建つ閑静な宿で経営されており、秘境の隠れ家で、本館、西館、離れなどの建物、露天風呂や大浴場は、早川の渓流に面しており、温泉と美しい自然に囲まれた渓谷を愉しむことができ、四季折々の美しい渓谷の自然を楽しめ、宿の方に案内されて、自慢の庭園を横切り玄関に到着し、お香に心が落ち着き、また季節の草花にもホッとできる温泉宿で、日帰り入浴もありますし、温泉や客室、料理など、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判です。

箱根堂ヶ島温泉 対星館 花かじかの温泉は、1万坪の敷地の中に5本の源泉を持ち、5本すべての泉質はナトリウム-塩化物泉で、渓流に面した男女野天露天風呂に24時間、加熱や循環再利用などを一切行わない源泉掛け流しの新鮮な温泉を供給しており、客室のお風呂もすべて温泉で、貸切野天風呂、エステルームもあり、四季折々の大自然を満喫しながら入浴でき、運がよければ月見風呂ができることもあります。貸切露天風呂は、檜でできた森の中の貸し切りの露天風呂で、木立に囲まれ、庭園の池に落ちる「調べの滝」を臨み風景を楽しみながら入れますね。箱根堂ヶ島温泉 対星館 花かじかの温泉の効果効能としては、リューマチや神経痛のほかにも、美肌効果もあり人気です。

箱根堂ヶ島温泉 対星館 花かじかの客室の部屋は、様々なタイプの和室が本館や西館などにあり、特別室、和室離れ、和洋室離れ、専用露天風呂付き離れ、一般客室などあり、ゆったりとした広いお部屋、清楚で使いやすいお部屋など、好みで選ぶことができ、大部分の部屋が渓流に面しており、緑や紅葉、清流が織り成す打つくし眺望で落ち着いて箱根の時間を過ごせて、クチコミでも評価されています。

また、箱根堂ヶ島温泉 対星館 花かじかでは、仕入れにこだわる会席料理も美味で、箱根の近くの季節の旬の海と山の幸を味わうことができ、器や盛りつけにも粋な工夫がなされており、目と舌で味わうことができる四季折々のメニューがありおいしいですね。料理は、付き替わりで献立が変わる懐石料理で、毎月色々な食材を楽しむことができ口コミでも評判ですね。食事は原則としてすべてお部屋出しで、部屋食なので出来たての料理をゆっくり食べることができますね。

箱根堂ヶ島温泉 対星館では、他にもエステがあり満足度の高いコースや短期間で効果を試せるコースなどあり、アロマコースなども楽しめますし、ゆったりと楽しめますね。

海辺のかくれ湯 清流

堂ヶ島温泉の海辺のかくれ湯 清流は、箱根の西伊豆堂ヶ島温泉の入り江の断崖に佇む温泉旅館で、波打ち際の露天風呂や漁師小屋風の貸切露天風呂や展望大浴場で自然を満喫しながら温泉を楽しむことができますし、全客室から美しい海岸と夕陽の情景でき、料理は旬を彩る海の幸の魚介類など磯懐石料理のおもてなしなどで食事ができ、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判で、一休などで予約できますね。海辺のかくれ湯 清流では、堂ヶ島のシンボル三四郎島と潮の満ち引きで出現する陸からの瀬の路、波の浸食による天然の奇岩、洞窟や美しい島々、トンボロ現象潮の干満で姿を現す道が見られる珍しい現象などを望み、神秘的な情景と夕陽の景色なども綺麗ですし、伊豆の中で最も景観に富む温泉地を楽しめます。

堂ヶ島温泉の海辺のかくれ湯 清流の客室の部屋は、露天風呂付き客室があり、プライベートな空間で素晴らしいロケーション和むことができ、和室12.5畳と6畳のゆとりの広さと絶景が楽しめたり、和モダンのリビングとツインベッドルームなどあります。他にも客室は色々とあり、ジュニアスイートやデラックス、標準客室と抜群のロケーションを楽しめる部屋も多いです。また、露天風呂ではないですが、内湯はどの部屋もついていて、全て温泉というのも嬉しいところです。

堂ヶ島温泉の海辺のかくれ湯 清流のお風呂は、箱根の西伊豆の自然を眺めながらゆったりでき、大浴場や貸切露天風呂、露天風呂とあり、足を伸ばして心を癒すことができ、泉質は、アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)で神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、疲労回復、健康増進に効果・効能があり、クチコミでも評価されています。波打ち際の露天風呂は、野趣あふれる渚の音と潮風を浴びながら入ることができ、殿方露天風呂「漁夫」、御婦人露天風呂「海女」で、海辺の隠れ湯として、体と心の疲れを癒すことができます。海辺のかくれ湯 清流の貸し切り露天風呂では、西伊豆の美しい海を眺めながらゆったりとでき、貸切露天風呂「だんらん」、「えんまん」で、ひとりじめの湯を楽しめます。展望大浴場もあり、西伊豆の大自然のパノラマで、日常から開放されて心身ともに癒されますし、どのお風呂も入っておきたいほどです。

堂ヶ島温泉の海辺のかくれ湯 清流の料理は、春夏秋冬のそれぞれの旬を代表する味覚を楽しめ、旅の醍醐味を楽しめ、季節ごとに舌鼓を打つ料理を楽しめ、楽しい食事ができますね。

堂ヶ島温泉へ旅行

堂ヶ島温泉(どうがしまおんせん)は、芦ノ湖を水源とする早川渓流にあり、秘湯ムードが漂う渓谷沿いにある箱根七湯の一つの温泉地です。
堂ヶ島温泉は、開湯が古く、後醍醐天皇や足利尊氏などが帰依した臨済宗の高僧・夢想疎石の南北朝時代からあると言われている温泉で、滝廉太郎が作曲した『箱根八里』に歌われた千仞の谷は、このあたりから木賀までの谷のことを指すと言われています。

堂ヶ島温泉では、早川の深い渓谷の中に2件の宿・旅館があり、箱根温泉の中でも最も閑静な雰囲気の温泉となっています。
崖があまりにも急なので車では温泉に近づくことはできず、宿がある早川の谷底へは、徒歩や宿専用のゴンドラ、ケーブルカーを利用して降りていき、名物となっています。
ですので、すぐ上に国道や鉄道が通っているにも関わらず、川のせせらぎ以外に余計な音はなく、静けさが保たれていて、秘境の雰囲気を味わうことができます。

堂ヶ島温泉の旅館・宿では、いずれも湯量豊富な源泉があり、大浴場や露天風呂から見える新緑や紅葉は素晴らしい絶景となっています。

堂ヶ島温泉は、雄大な自然を間近に感じながら散策できる堂ヶ島遊歩道「堂ヶ島渓谷遊歩道」があり、30分〜40分の散歩を楽しめ、新緑の頃や紅葉の季節は特に美しい風景が楽しめますね。
また、『夢想国師』閑居跡も人気がありますね。
6月頃には、ホタルやかじか、夏には川釣りなども楽しむことができます。

堂ヶ島温泉の源泉は、すべてかけ流しで、自分だけの空間でせせらぎを聞きつつ湯浴みすれば、真の秘境・秘湯の気分が満喫することができます。

堂ヶ島温泉は、神奈川県足柄下郡箱根町にあり、電車でのアクセスは、箱根登山鉄道宮ノ下駅を下車して行くことができます。 車でのアクセスは、東名高速道路の厚木ICから小田原厚木道路で国道1号線経由で41kmで行けます。


泉質 単純温泉、ナトリウム-塩化物泉など
効果・効能 冷え性、神経痛、疲労回復、高血圧症など
源泉数 9
泉温 56〜81℃
湯量 361リットル/分
飲用 不可