スポンサードリンク

道後温泉 ふなや

道後温泉 ふなやは、創業380余年で江戸時代寛永年間に開業し、皇室の方々をはじめ、夏目漱石や正岡子規ら文人の宿泊した情緒ゆたかな日本庭園に川が流れる道後一の老舗旅館の宿で、小川の流れる日本庭園や素材にこだわる料理で心を込めたおもてなしですし、庭園を横切る渓流はさわやかな情趣があり、眼下に庭園を見下ろしながら道後温泉の名湯を堪能でき、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判です。ふなやでは詠風庭のふなやの象徴である典雅な落ち着きある渓流が流れる情緒ある1,500坪もの日本庭園があり、春夏秋冬の自然を楽しめ、情緒ある景色を楽しめますし、架かる橋を渡って行くお風呂およそ3,000年もの歴史ある道後の名湯を、趣き異なる2つの大浴場と露天風呂でたっぷり堪能でき、ブログなどでも好評となっています。

道後温泉 ふなやの客室の部屋は、京都の数奇屋大工の匠が手がけた伝統と品格を大切に守り続けた造りとなっていて、綺麗で清潔な至福の寛ぎ心安らぐ静謐な空間の部屋で、特別室や和室、和洋室、ツイン、露天風呂付き客室など様々なタイプの部屋があり、日本庭園を眺望できる部屋が用意されており、どれも老舗旅館ならではの趣きある佇まいの部屋で、旅の疲れを温泉で癒した後にはお部屋でゆっくり過ごすことができますね。和室はゆとりを考慮されて雪渓された和室ですし、デラックス和洋室では、景観豊かとなっていて、いずれのお部屋にも上質のくつろぎを味わえるようにきめ細かい配慮を施していて、クチコミでも評価されています。

道後温泉 ふなやのお風呂は、大浴場、露天風呂、檜風呂、石風呂、体にとても良いアルカリ温泉があり、古代から湯治の人々に親しまれてきた「道後の湯」を満喫でき、檜湯では、古代檜を贅沢に使用しており、単純アルカリ泉の湯は、身体を優しくリフレッシュでき、美肌や神経質に関節痛に疲労回復など効果・効能があり女性にも人気の温泉ですね。道後温泉 ふなやの御影湯では、サウナ・露天風呂の岩風呂が完備されており、美肌や神経痛などに効能がありこまめに手入れされた清潔さが気持ちよい大浴場となっていて人気があり、口コミでも評判ですね。2008年5月に完成した足湯もあり、永風庭を眺めながら安らぎの一時を感じることができます。

道後温泉 ふなやの料理は、瀬戸内和食会席やフレンチフルコースの食事があり、瀬戸内和食会席では瀬戸内の海の幸がメインの和食会席料理となっていて、温かいものは温かいままで、冷たいものは冷たいままで出されておいしいですし、瀬戸内海の松山の新鮮な海の幸と四季折々の山・川の幸の素材を生かした膳でおいしい食事ができ、春夏秋冬それぞれの味の饗宴し季節感溢れる料理の数々を、あくまでも素材のよさを生かしながら目と舌で存分に味わえますね。フレンチフルコースの料理では、ロイヤルスイート、クラブラウンジ、レストラン葵苔のそれぞれで、至福のメニューを味わえ、贅を尽くした素材で堪能できますね。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30457136