スポンサードリンク

別府湾ロイヤルホテル

別府湾ロイヤルホテルは、大分県で眼下に壮大な別府湾を一望できるロケーション抜群の13階建てのリゾートホテルで、大分県の別府・湯布院・国東半島の観光の拠点としても便利で豊岡駅からも近いですし、新鮮な海の幸と、多彩なアメニティ施設もあり、充実のコンベンション施設をはじめ、海の上のチャペルでブライダルで結婚もでき、食事は大分県の食材をふんだんに組み込んだお料理が楽しめる多彩なレストランもあり、食事をしながら目の前に広がる別府湾を眺めることができ、露天風呂「日出温泉」は別府湾を眺めながらゆったりでき最高の気分で、別府湾ロイヤルホテルは、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判で、松も綺麗でくつろぎのひとときを過ごせますね。

別府湾ロイヤルホテルの客室の部屋は、和室や洋室などあり、和室は10畳の広さのお部屋で広くてのんびりできますし、夜には布団を敷きにきてくれて、家族や子供がいる人におすすめですし、洋室は36m2とかなりゆったりめで開放感のある部屋でセミダブルのベッドでゆったり寝ることができ、他にも備長炭のいやしの部屋でマイナス効果でリラックスできる部屋とか、お子さんに人気のキティちゃんおキャラクタールーム、スイートルームもあり、多種多様な部屋がありお好みや目的にあわせて宿泊されるといいいでしょうね。

別府湾ロイヤルホテルの別府温泉の日出温泉のお風呂は、大浴場で朝日を眺望できる露天風呂があり、別府湾から昇る朝日を眺望できる露天温泉岩風呂「日出温泉」や、サウナもあり、泉質はナトリウム塩化物泉で疲れを癒すことができますし、毎月26日を風呂の日として開放しており誰でも260円で入れるのも嬉しいところですね。毎日バラが浮かぶ女性露天風呂の露天バラ湯は女性だけの特権で、ブログなど感想やクチコミでも評価が高いですね。

別府湾ロイヤルホテルの料理は、一品一品手の込んだ大分県産食材をふんだんに使った会席料理など秋には関あじ関さば、冬にはふぐなど四季折々の旬の食材を使った食事を楽しめ、和風レストラン城下や欧風レストラン四季でフランス料理、中国レストラン海鳳で中華料理と食事ができます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30348169