スポンサードリンク

登別温泉 第一滝本館

登別温泉 第一滝本館は、日本の湯どころ北海道の登別で、広さ1500坪の大浴場あり自慢のお風呂で、地獄谷のすぐ隣りにあり日帰り入浴の温泉もあり、たっぷりの湯が絶え間なく溢れる1500坪の広さに大小計35のバラエティー豊かな浴槽、肌を滑らかにする美人の湯や癒しの湯など、7種類もの豊富な泉質が楽しめる「温泉天国」があり、第一滝本館の中で湯めぐりを楽しめるとうことで人気で、料理はバイキングや和食膳、客室も色々の種類があり、じゃらにゃ楽天、ぐるなびなど口コミでも評判で、ゆっくりと楽しめます。
お子様に人気のウオータースライダーも楽しい温水プール、春季〜秋季にかけては、地獄谷を間近でご覧いただける露天ジャクジーもあり、一年中泳ぐことができます。
webクーポンで利用料金を格安で宿泊もでき、ペットも一緒にできるところもあり、札幌駅から無料送迎バスもあり嬉しいところです。

登別温泉 第一滝本館の客室の部屋は、本館、南館、東館、西館と4館の客室があり、東館は隅々まで清掃の行き届いたお部屋で、西館は大浴場から最も近く何度も大浴場を利用したい人におすすめで、南館は客室は温泉街側と原生林に面し、静かで落ち着きのあり、本館はもっとも新しい客室で安らげますね。
登別温泉 第一滝本館の部屋では、心から寛げる時間を楽しめ、自分の家にいるような懐かしい場所のようで、何もしない贅沢な時間を過ごせて、クチコミでも評判ですね。

登別温泉 第一滝本館の登別温泉のお風呂は、一ヶ所の大浴場で多くの泉質が楽しめる世界でも稀の「温泉天国大浴場」があり、源泉掛け流しの天然温泉で、1500坪の広さに歩行湯や寝湯、打たせ湯、サウナ、ジャグジーなどの大小計35の浴槽に癒しの湯、きずの湯、熱の湯、万病の湯、美人の湯、鬼の湯、美肌の湯と7種類もの豊富な泉質が楽しめ、自然光を取り入れた開放感あるスペースに窓の外に広がる雄大な景色で気持ちのよい温泉ですね。
さらに露天風呂もあり、男性の男湯は3つ、女性の女湯は4つの露天風呂があり、四季折々の景観を楽しめて、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色と、周辺の木々、広がる空、そして鳥たちの囀り。癒しの空間で、心ゆくまで登別温泉を楽しめますね。

登別温泉 第一滝本館の料理は、喜鬼菜々「あったか亭」のホールや部屋食で食事ができ、喜鬼菜々「あったか亭」では、バイキングが楽しめて、和洋中のバラエティ豊かなメニューがあり、その場で焼き上げるステーキやアツアツの蒸し物、ミニ海鮮丼など和洋中の旬の味覚を味わえて夕食を楽しめます。
部屋食では、和食会席膳で、お膳は季節により内容を吟味して出てきており、海の幸、大地の恵み、自然の味わいと上げ膳据え膳で四季折々の旬の味覚を食べることができ、プランによって多彩なお食事があり、利用形態に合せて、お好みのお膳をチョイスでき人気がありますね。
新お食事処の「湯の里」和モダンなしつらえの中、ダイニングスタイルで旬の美味しさを楽しめ、趣向を凝らしたメニューの数々で、部屋とはひと味違った趣でお食事を堪能できます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30260591