スポンサードリンク

鬼怒川温泉 若竹の庄 別邸笹音

鬼怒川温泉 若竹の庄(わかたけのしょう) 別邸笹音(べっていささね)は、プライベートな寛ぎと趣きある旅ができ、さらさらとした風にそよぐ竹林を過ぎ、回廊を渡れば粋なおもてなしが心に響く別邸笹音の夢空間のおもてなしの粋を集めた安らぎの宿で、全16室という贅沢な部屋数にこだわり、全室半露天付きの客室にこだわり、鬼怒川の眺望にもこだわっていて、料理やお風呂に贅沢な客室とじゃらんや楽天、ぐるなびと口コミの評判も高いですね。若竹の庄 別邸笹音のラウンジでは、シックな雰囲気ですし、エステもあり最高の癒しを満喫できますね。

鬼怒川温泉 若竹の庄 別邸笹音の客室の部屋は、全16室という贅沢な部屋数で、全室半露天風呂付の客室にこだわっていて、鬼怒川の川面を見下ろす眺望で眺めを楽しみながら入れる半露天風呂があり、鬼怒川の自然を充分に満喫できるように、全室、鬼怒川の清流を見下ろす眺めのよい部屋になっています。湯上がりには、デッキテラスから遥かに望む鶏頂連山などを眺めつつ、 まどろみのひとときを満喫でき、Aタイプの特別室(12.5畳+6畳+広縁+半露天風呂+月見台)からBタイプ(8畳+ベッドルーム+広縁+半露天風呂)、Cタイプ(8畳+ベッドルーム+半露天風呂)、Dタイプ(6畳+ベッドルーム+半露天風呂)の部屋があり最高級の部屋でゆったりとくつろげますね。

若竹の庄 別邸笹音の鬼怒川温泉のお風呂は、大浴場・露天風呂・益子陶芸風呂・登り窯サウナ、全室半露天風呂付客室があり、半露天風呂の他ではあまりない露天風呂を楽しむことができますし、源泉掛け流しで気持ちいいお湯で、鬼怒川の川面を見下ろす眺望で眺めを楽しみながらお風呂を満喫できますね。また、貸切露天風呂や貸切風呂もあり、家族や恋人、友達など仲間同士のコミュニケーションにゆったりとご入浴でき評価されています。若竹の庄 別邸笹音の貸切風呂の六角風呂「あいこ」では、床まで続く大きな窓を目一杯開けると半露天の心地で寛げて、八角風呂「寿衛子(すえこ)」、は、八角形の浴槽でゆったりと足を伸ばせて、大きな窓から外の最高の景色を眺めながらの入浴で一層の開放感を味わえます。

鬼怒川温泉 若竹の庄 別邸笹音の料理は、味わいの本格京懐石が、「料亭くちろく」で食事が楽しめ、吟味した一品出しの京懐石で、四季折々の旬の食材を一番おいしい時期に食べることができ、食通の人も満足できるほどで、クチコミでも評価が高く、ゆっくりと寛げる掘り炬燵式のお座敷やテーブル、個室テーブル室など3タイプの個室で食事ができます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30214627