スポンサードリンク

ゆふいん 庄屋の館

ゆふいん 庄屋の館は、一棟立て離れ旅館で、別府の九重由布岳が望める高台にあり、約5000坪の敷地に温泉付和風1棟建はなれ、由布院温泉の国内で唯一コバルトブルーの温泉で開放感いっぱいの広々とした100名収容の男女別露天風呂と貸切露天風呂、露天風呂付き客室とあり日帰り入浴もでき、湯布院の四季の懐石料理を堪能できて、旅行会社のアンケートで平成20年日本一となるほど人気で、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判の旅館です。

ゆふいん 庄屋の館の客室の部屋は、人数によって、各宿泊建物が色々とあり、宿泊施設は各棟別々はなれ形式の部屋があり、家族やカップルから団体など20名まで利用でき全20棟あり、離れの色々な部屋を楽しめますね。部屋には、露天風呂付きや内風呂などあり、お部屋で温泉に入ることもでいますので、ゆったりと落ち着いて温泉を堪能するのに最適です。

ゆふいん 庄屋の館の由布院温泉のお風呂は、100名収容の男・女別露天風呂があり、源泉掛け流しの温泉で、宿泊各棟には露天風呂や石庭造りの風呂が付いておりお部屋でもゆっくり温泉が堪能できクチコミでも評価が高いです。また、家族・貸切露天風呂や足湯もあり、アルカリ性の国内唯一のコバルトブルーの温泉ということで珍しく一度は入っておきたいですね。また、日帰り入浴プランなどもあり、午前10時〜午後3時30分まで楽しめますし、立ち寄り湯として来る人も多いです。

ゆふいん 庄屋の館の料理は、手造りの本格派懐石料理となっており、魚は大分県自慢の海の幸でイケスの活魚を使用した料理で、関サバ、関アジ、城下カレイ、ふぐなど特注料理もあり季節ごとの最高の食事ができ、クチコミでも評判です。夕食や朝食は、本館のお食事処ですることができ、庭園を眺めながら食事ができ人気です。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29916863