スポンサードリンク

梅園

由布院温泉 名苑と名水の宿 梅園(ばいえん)は、湯布院で、由布院駅から車で5分の立地で、敷地面積1万坪の中にある名苑や2ヶ所から湧き出る名水は地元でも有名で、由布岳を一望できる大露天風呂があり、四季折々の表情豊かな庭園など、ゆったりとした空間で日常を忘れて楽しめる湯宿で、温泉や料理、客室とじゃらんや楽天、ぐるなびでも評判ですね。梅園の料理は、元の海の幸や山の幸を楽しめますし、園内には名水「黒鉄水源」と「馬場水源」がありこの名水を利用した創作和会席もあり、自慢の露天風呂から見える眺望は旅の思い出になり、人気の宿です。日帰り温泉入浴もあり、食事・入浴・個室食事処・フェイスタオルなどがセットになったプランもあり、大浴場露天+貸切家族風呂利用可能となっています。

名苑と名水の宿 梅園の客室は、本館和室(10畳+6畳)・本館和洋室(10畳+6畳ツイン)・離れ和洋室(10畳+8畳ツイン)があり、5部屋のみ露天又は半露天付き客室の部屋もあり、窓からし朝もやの由布岳を眺めながらの自然を楽しむことができクチコミでも評価されています。

名苑と名水の宿 梅園の由布院温泉は、二つの泉源があり、肌に滑らかな良質の泉源で、夕闇に包まれる湯布院の由布岳を眺めることができる露天風呂があり、貸し切り露天風呂もあり予約して入浴できます。

名苑と名水の宿 梅園の料理は、夕食は、佐賀関産 関さばやカレイ、河豚にアワビや大分近海鯛姿造り、伊勢海老具足煮、車海老の刺身、豊後牛ステーキ、黒毛和牛ステーキなどもあり、創作和会席も楽しめ、朝食もあり湯布院のなど旬の素材を使った満足の食事ができます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29880327

名苑と名水の宿 梅園
Excerpt: ■旅館「名苑と名水の宿 梅園」の部屋 本館14部屋、離れ12部屋の総数26部屋からなる中規模の旅館だ。 その内、露天風呂付の離れが5部屋あり、それぞれ和洋の趣を兼ね備えた一戸建ての...
Weblog: 湯布院温泉の【宿泊したい旅館・お宿】完全ガイド
Tracked: 2011-12-07 15:25