スポンサードリンク

絶景の宿 堂ヶ島ホテル天遊

絶景の宿 堂ヶ島ホテル天遊は、堂ヶ島温泉で、まるで海の上に建っているかのような雄大な景観が堪能でき、10000坪の敷地に自然に包まれた岬に19の客室、プライベートビーチ、ホテル専用遊歩道を有しており、19室の静かなお部屋は都会の喧騒を忘れさせのんびり寛ぐことができ、窓を大きくした客室からはもちろん、大浴場や露天風呂からも大海原や三四郎島を眺めることができ、堂ヶ島温泉の中でも、一番の景勝地「三四郎島」を真正面から見られるといった絶好のロケーションに建つ宿となっており、特に夕焼けに染まる西伊豆の海は圧巻で最高の眺めの堂ヶ島ホテル天遊は、堂ヶ島温泉のお風呂や客室、料理とじゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判ですね。また、絶景の宿 堂ヶ島ホテル天遊では、堂ヶ島温泉の人気旅館「小松ビューホテル」「海辺のかくれ湯 清流」の姉妹館で、姉妹ホテルの小松ビューホテルへの送迎サービスがあり、波打ち際の露天風呂などに無料で入浴できるので、嬉しいですね。チェックインしてロビーからは、大きな窓から三四郎島目に入ってきて、3つ横に並んで見えるその島の「象島(伝兵衛島)」「中ノ島」「高島(鷹島)」を3つ揃って眺めることができるのは、ホテル天遊のみのようです。

絶景の宿 堂ヶ島ホテル天遊の客室の部屋は、全室オーシャンビューの客室となっており、和洋それぞれの部屋の趣きがあり、大きな窓からは雄大な自然を堪能でき、くつろげてクチコミでも評判です。堂ヶ島ホテル天遊では、露天風呂付き客室「001号室」が人気で、堂ヶ島温泉を楽しめ、露天風呂からは、三四郎島など眺めることができ絶景を楽しみ癒すことができが、部屋はゆったりくつろげるダブルベッドに液晶テレビが備わりゆったりと過ごせます。他にも、客室は特別室や和室などあり、大きくとった窓からは、朝はキラキラ輝く海を、夕刻には夕陽が赤々と燃え沈む様が見えて12畳や10畳の部屋があり、洋室のツインルームもありますね。

絶景の宿 堂ヶ島ホテル天遊の堂ヶ島温泉のお風呂は、貸切露天風呂や客室露天風呂、大浴場などあり、どれも絶景で人気でクチコミでも評価されていますね。堂ヶ島ホテル天遊の貸切露天風呂は2つあり、夕星(ゆうずつ)」「海神(わだつみ)」と名付けられたお風呂は、半露天風呂のようになっており、窓を開けると開放感が増し、三四郎島が目の前にあり圧巻の眺めとなっています。客室やロビーから眺める三四郎島は、見下ろす感じですが、貸し切り露天風呂からは、目の前に広がりより近くに感じられて最高です。また、貸切露天風呂では、50分2,100円の有料制ですが、バスタオルなどの準備のほかにも、冷えた「伊豆の天然水」のミネラルウォーターのサービスも用意されており嬉しいですね。さらに、絶景の宿 堂ヶ島ホテル天遊では、2006年から露天風呂付き客室もあり、貸切風呂「夕星」「海神」と同じ階にあり、こちらも眺望は抜群ですね。大浴場では、堂ヶ島の海を眺めることができ最高のロケーションで、晴れた日や夕焼けを見ながらの入浴は格別です。

絶景の宿 堂ヶ島ホテル天遊の料理は、夕食・朝食と豪華で、海と山に囲まれた伊豆だからこそできる、海と山の両方の恵みを楽しめ、舌鼓を打つことができ、駿河湾の新鮮な魚介はこの地域ならではで最高です。夕食は、季節のコースや単品料理などあり、アワビ、サザエ、伊勢海老、金目鯛などなど豪華でおいしい料理で味も量も満足できますね。

堂ヶ島ホテル天遊の周辺には、国立公園や名勝伊豆西海岸、天窓洞などの指定を受けた景勝地も沢山あり、遊覧船で堂ヶ島クルーズは欠かせないですね。「ホテル天遊」には「高濃度酸素カプセル」もあり、ベッカムカプセルとして有名になりますたが、疲れが取れるとのことで人気があい、50分5000円で入ることができ、女性はエステの後に入るのがおすすめです。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29802123

伊豆ホテル
Excerpt: 伊豆のホテルの役立つ情報をわかりやすくまとめたサイトです
Weblog: 伊豆ホテル
Tracked: 2009-06-18 10:52

スキンケア
Excerpt: スキンケアについて役に立つ情報をわかりやすく紹介したサイトです
Weblog: スキンケア
Tracked: 2009-06-18 11:13

小松のビジネスホテル
Excerpt: 小松のビジネスホテル
Weblog: 小松のビジネスホテルならココ
Tracked: 2009-09-10 10:32