スポンサードリンク

箱根の底倉温泉「てのゆ」

箱根の底倉温泉の「てのゆ」は、日帰り温泉で、宮ノ下地区の外れに立つ規模の大きな自家源泉を持つ日帰り温泉施設で、露天風呂・内湯、貸切家族風呂で箱根の大自然を眺めながら堪能でき、個室で借りられる家族風呂も充実してますし割引のクーポンもあり、檜風呂や岩風呂、壺風呂など10種類が楽しめ、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判ですね。箱根の底倉温泉の「てのゆ」では、館内からの眺望も素晴らしいですし、湯上りもゆっくり打つログ琴ができ、食事もできますし、リラクゼーション施設としてゆったり温泉につかりながら、日頃の疲れを癒すことができますね。泉質は無色透明なナトリウム-塩化物泉で、ほぼ無味無臭の湯ですが、しっかりとツルツル感がある肌ざわりのいい湯ですし、泉温も最適で長湯に最適ですね。

箱根の底倉温泉の「てのゆ」では、基本的に循環とかけ流しの併用ですが、露天風呂では源泉掛け流しの大岩風呂のお湯もあり、どのお風呂からも箱根の山々が見渡しながら楽しむことができます。箱根の底倉温泉の「てのゆ」の露天風呂には、一人用の樽風呂と壺風呂があり、ゆっくり一人で湯を楽しめますし、2人が浸かれる寝湯などもあり、色々なお風呂があり趣向を凝らしておりクチコミでも評価が高いですね。箱根の底倉温泉の「てのゆ」の内湯は、はそれほど広いものではなく、石造りの湯船に木の縁のついた12〜3人が浸かることのできるものと気泡のついた5〜6人が浸かることのできる2つの湯船がありお湯は無色透明で適温です。その他にも宿泊気分を味わえる3種類の個室家族風呂の貸し切り風呂もありますし、ゆっくりできて最高ですね。

箱根の底倉温泉の「てのゆ」は、無料休憩所もあり、料理も楽しめ、お食事処で海の幸や山の幸の素材の料理を楽しめ、定食や朝食や夕食など色々あり、また、手もみ何処、足裏療法など女性のお客には特に満足の施設もあり、女性からも人気の日帰り温泉施設で、リラックスすることができます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29711577