スポンサードリンク

山形屋

芦之湯温泉の山形屋は、箱根湯本から箱根町行きのバスで40分で行くことができ、3軒ある芦之湯温泉で、一番小規模な宿で、日帰り入浴もできる温泉があり、浴場もこじんまりとしていて、岩風呂は、2,3人でいっぱいになってしまうほどです。

箱根の山形屋は、男性の内風呂は、浴槽の底に石が敷いてあり、趣向が違っていいですし、女性のお風呂も男性のお風呂は広さは広くないです。芦ノ湯の山形屋の温泉は、白濁湯で重たいほどの濃厚さではありませんが、満足できる硫黄泉となっており、残り香が嬉しいお湯ですね。臭いといい感触としい、草津の湯に似ているような感じで、泉質が良い芦之湯温泉で常連の方が多く、じゃらんや楽天、ぐるなびでも評判ですね。

山形屋では、広間休憩も1000円ですることができますが、広間は20畳ほどで、ゆったりできます。芦の湯でも一番小さい、他の宿に隠れてしまっているところですが、温泉の質は良いですし、雰囲気も隠れ宿のような感じで雰囲気があり、湯めぐりで行ってみるのもいいですね。

芦ノ湯の山形屋は、宿としても趣きがありますし料理や客室の部屋も綺麗ですし、他にも、芦の湯では温泉や旅館、ホテルとありますが、隠れた宿として楽しんでみるのもありで、箱根を満喫して楽しんでみてください。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29640213