スポンサードリンク

鶴鳴館 松坂屋本店

箱根芦之湯温泉 鶴鳴館 松坂屋本店は、箱根で源泉主義を掲げる秘湯の湯宿で芦の湯温泉があり、日帰り温泉の入浴もあり、料理はレストランに客室の部屋も綺麗でいいですし、じゃらんや楽天、ぐるなびなど口コミでも評判ですね。箱根芦ノ湯温泉 鶴鳴館 松坂屋本店は、外界との遮断された雰囲気があり、和モダンなロビーで宿のセンスを感じられますし、棟棟をつなぐ渡り廊下ら見える緑にも癒され、敷地内を古道が通っていたりもするので、その古道は歴史的価値があるため、渡り廊下はそれをよけるようにいったん地下にもぐってまた地上へ現れるといったことになっていてなんか面白いです。

箱根芦之湯温泉 鶴鳴館 松坂屋本店の客室は、箱根の森林浴気分が味わえる静けさと木々の緑で避暑地にうってつけですし、春夏秋冬の季節を感じながら宿泊ができます。建物の造りは古い部分も混ざりながらとても高級な感じで、木造風の宿で、旧家の別荘風の部屋も健在だったり、古い建材などが姿を変えて活躍している面白さがあり、建物が行き来している感じでゆっくりすることができ、クチコミでも評判が高いですね。箱根芦ノ湯温泉 鶴鳴館 松坂屋本店では、客室露天風呂があり、簡素で洗練された美しさがあり、足を伸ばせて気持ちが良く、お湯は温度によって色が変わるという不思議な温泉で一度は入る価値があります。

箱根芦之湯温泉 鶴鳴館 松坂屋本店の芦の湯温泉のお風呂は、お湯の色はその日その日で違うらしく、乳白色に白濁するときもあれば、淡い緑の時もあり面白いですね。「緑色の湯」で、箱根随一の良泉とも言われており、温泉通から非常に高い評価を受けていて、大浴場は、浴槽が2つあって、そこに一切混じり気のない、温泉が湯船に注がれており、源泉主義というこだわりがあり口コミでも評判が高いです。美しいエメラルドグリーンに出会えればラッキーだそうで、温泉が素晴らしく極上の湯として評価されています。

箱根芦之湯温泉 鶴鳴館 松坂屋本店の料理は、都会的なテイストのダイニングで食べることができ、オープンキッチンで料理人が作っているところが見れて楽しいですね。前菜はからメインディッシュまで楽しむことができ、赤座海老の緑焼き、姫サザエはエスカルゴ風などおいしい食事をすることができますし、加茂茄子のクリームパイ包みや太刀魚などもおいしいですよ。夕食・朝食ともに魚をつかった料理がボリュームもあり、おいしいですね。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29635964