スポンサードリンク

塔ノ沢 一の湯本館・新館

塔ノ沢 一の湯本館・新館は、塔ノ沢温泉にあり、全室が早川渓谷を望む箱根の創業370余年の老舗宿で、思い立った時に旅立てる宿を目指し、低価格に挑戦し続けて来た旅館でじゃらんや楽天、ぐるなびでも評判です。大正時代に造られた大広間の雰囲気をそのままに残したレストランで、食事をすることができ味わう夕食は一の湯本館が自慢にオリジナル料理で人気がありますし、塔ノ沢温泉の一の湯本館では、大正時代の木造4層建て数寄屋造りの旅情あふれる老舗の箱根温泉の旅館で、昔ながらの風情と温泉情緒を満喫でき評価が高いですね。大正時代に建築されたもので、老朽化は否めないですが、建物の手入れはよくされており、宿泊料金も安く人気の旅館となっています。「塔ノ沢一の湯新館」、「塔ノ沢キャトルセゾン」、「強羅一の湯」、「仙石原 はたご一の湯」、「仙石原 品の木一の湯」、「仙石高原 大箱根一の湯」、「姥子温泉芦ノ湖一の湯」の温泉も無料で入れて、日帰り温泉もできて、いいですね。布団敷きはセルフサービスですが、気にならないくらいで、日帰り温泉入浴や素泊まりも受け付けているので、近くのお店やレストランで食事をするといった宿泊スタイルも選べますし嬉しいところです。

塔ノ沢 一の湯本館の客室の部屋は、全室が渓谷に面し、全館和室のみで、内10室には箱根の四季を堪能できる源泉掛け流しの専用個室露天(展望)風呂付特別室の客室もあり大人気で、箱根の自然をひとりじめにしたような気分に浸れますね。塔の沢一の湯新館は全20室中15室に客室露天風呂があり、ローベドがあるモダンな作りとなっており、若いカップルに熟年の夫婦まで幅広い年齢層の人に受け入れられる人気宿です。

塔ノ沢 一の湯本館・新館の温泉のお風呂は、毎分65リットルの豊富な湯量の自家源泉を持ち、風光明媚なロケーションも素晴らしいですし、湯宿独特の旅情が溢れています。塔ノ沢 一の湯本館の貸切風呂の大理石風呂は宿泊客は無料で貸し切りが可能で、ノスタルジックな造りとなっており、「一の湯」のお風呂の中では最古のものということで、色鮮やかなステンドガラスの装飾も素晴らしいですね。塔ノ沢 一の湯新館でも全20室中15室で源泉掛け流しの客室露天風呂があり、箱根の自然を楽しみながら温泉を堪能でき、どちらもクチコミでも評判ですね。また、「一の湯」グループは現在箱根に「塔の沢一の湯新館」、「塔の沢キャトルセゾン」、「強羅一の湯」、「仙石原 はたご一の湯」、「仙石原 品の木一の湯」、「仙石高原 大箱根一の湯」、「姥子温泉芦ノ湖一の湯」と8つの旅館を運営していますが、宿泊当日と翌日なら一の湯各館のお風呂を無料で利用できるので、日帰り温泉入浴など湯巡りできるのも嬉しいところで好評です。

塔ノ沢 一の湯本館・新館の料理は、基本的には海鮮鍋と金目鯛の煮つけがメインで品数が多いとはいえないですが、箱根山麓豚とたっぷりお野菜、そしてクコの実などの薬膳素材をアクセントにしたヘルシーなセイロ蒸がメイン料理や新鮮な海の幸の舟盛付コース、洋食もありますし満足できますね。

塔ノ沢 一の湯本館・新館は、古い旅館でもお年寄りだけでなく、若い人も多く、老若男女に人気のある旅館で、温泉や料理、露天風呂付き客室とクチコミでも評判ですね。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29531983