スポンサードリンク

強羅環翠楼

強羅環翠楼(ごうらかんすいろう)は、箱根の強羅温泉で一万坪の野趣あふれる庭の華清園と錦華亭 明星 三亭 山道の4つの離れを有する静かに佇む老舗宿で、館内は木造建築のぬくもりが感じられ客室から眺める華清園の庭の景色は四季折々の景色を楽しめますし、温泉は自家源泉からの引いており、心身ともにくつろぐことができ、じゃらんや楽天などの口コミでも評判で、日帰りプランなどもありますし、サービスも良く気軽に保養地として生まれたこの強羅で別荘気分を味わうことができます。

強羅環翠楼の客室の部屋は、個性豊かな14の客室があり、それぞれ造りが違う部屋になっていて、木造建築ならではの心地よい空気で、春秋亭、一昭亭、離れの錦華亭 明星 三亭 山道で、好みに沿った部屋でゆったりと宿泊することができます。強羅環翠樓は、源泉掛け流しの温泉も付いていますし、各部屋広くて清潔感もあり、どこの部屋でもゆったりできるでしょうね。とても眺めがよく窓も木枠で造りがとてもおしゃれですし、部屋付きのお風呂は小さくてもちゃんと湯屋建築で天井を見上げながら湯に浸かれていい気分です。

強羅環翠楼は箱根の強羅温泉でお風呂も充実しており、湯量豊富な二本の源泉があり、絶えず掛け流しになっており、華清園の庭園を眺めながら露天風呂につかるのも風情がありますね。本館浴室と客室付きのお風呂では、敷地内にあるもう2つの源泉と混合した約40度の源泉を43度の適温まで熱交換器にて加温し、24時間掛け流しの湯としており、気持ち良いですし、露天風呂では、 43度の適温になった生の湯を掛け流し楽しむことができます。露天風呂の「環(めぐり)の湯」 (男性用)「翠(みどり)の湯」 (女性用) とあり、温泉をお楽しみながら、明星ヶ岳の大文字も見れて、春には枝垂れ桜・つつじなどきれないな花、夏には新緑、秋には紅葉、冬には雪景色とを見ながら湯浴みを楽しめて口コミでも評価が高いですね。共同内湯は、「巽(たつみ)の湯」「ひょうたんの湯」があり、レトロな雰囲気で夜には明かりが映えて木のぬくもりに満ちた浴室になり、ゆったりと温泉を楽しめますね。どの温泉でも、ブログなどでも人気で、露天も内湯も雰囲気が良いですね。

強羅環翠楼の料理は、綱元創業の宿らしい魚介中心の食事となっていて、新鮮で品質もこだわった料理は、作りたてのものを味わっていただくため、一品づつ頃合いをみて配膳してくれるのでおいしい時に食べることができ、細やかな気配りが嬉しいですね。強羅環翠楼での食事は、春夏秋冬で季節ごとに旬の素材を使って、1ヶ月ごとに献立が変わりますので、楽しみです。また、朝食も夕食も部屋で食べることができ、ゆっくり食事ができますね。

強羅環翠楼は、華清園の庭も目玉の一つで、鳥のさえずりが聞こえ豊かな自然の恵みを感じることができ、春の新緑や満開のつつじ、池の鯉、紅葉に雪の冬景色と季節ごとに表情を変える華清園も心が落ち着き癒されますね。綺麗な庭園の華清園は、きちんと手入れがされていますし、強羅環翠樓は美しい日本の美を感じられる旅館ですね。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29444975