スポンサードリンク

おくど茶寮 利休庵(箱根の美味しい隠れ宿 富士荘)

おくど茶寮 利休庵 rikyu-anは、旧箱根の美味しい隠れ宿 富士荘として人気があった宿で、仙石原温泉でオープンしていてじゃらんや楽天など口コミでも評判でしたが、2008年9月15日に生まれ変わり、おくど茶寮 利休庵になりました。おくど茶寮 利休庵としてオープンしてからも、箱根の奥座敷「仙石原」ススキ野原にほど近い隠れ宿としてぬくもりと情緒あふれる「和」のたたずまいで評価さえており、仙石原温泉は大涌谷から引いていますし、料理は健康懐石と、喧騒を忘れてのんびりと和みと癒しの空間を堪能できます。箱根の千石原の利休庵に到着後は、抹茶に水菓子があり、懐石料理はかまど炊きご飯と人気がありますね。おくど茶寮 利休庵では、夕飯の京懐石からお風呂から雰囲気が良く、料理の出てくるタイミングはゆっくりで、目で楽しみ、舌で味わうことがあり、充実した食事時間を楽しめます。接客も気持ちいいですし、値段や料理やサービスなどを考慮しても、それ以上の価値と時間を実感できます。周辺には、ススキヶ原、ラリック美術館、ポーラ美術館、星の王子様ミュージアムや御殿場プレミアムアウトレット、オートバイでのツーリング、ドライブも箱根仙石原で楽しめますね。

おくど茶寮 利休庵(旧冨士壮)の客室は、全8室で利休庵ならではの部屋となっており、それぞれに和の心が凝らしてあり、くつろげるようになっています。1階4室は露天風呂付き客室で、いつでも好きなときに露天風呂を楽しめますし、2階4室は、二間続きの客室で、チェックイン後よりすぐにくつろげるように、最初から布団が敷いてあります。露天風呂付き客室での露天風呂は、総ヒノキの浴槽で匂いも良く、にごり湯で心身ともにリラックスできますね。

おくど茶寮 利休庵(旧富士壮)のお風呂は、女性に人気の美肌効果のミルク色の湯で、男女別内湯(露天風呂付き)の他にも、二つの貸切専用露天風呂には、大涌谷から引かれた源泉100%(加水・加温なし・かけ流し)のにごり湯となっております。人気の利休庵の貸切露天風呂は、かぐや姫をイメージした露天風呂「なよ竹」に、風・光・木をモチーフにした露天風呂「香林」とあり、貸し切り露天風呂は、チェックイン後に予約して入ることができます。美肌効果以外にも、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺や冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進などにも効果・効能があり口コミでも評判の仙石原温泉となっています。おくど茶寮 利休庵(旧富士壮)では、日帰りプランの温泉もありますし、楽しみましょう。

おくど茶寮 利休庵(旧富士壮)の料理は、京都より料理人を招いて完成した料理で、食材選びから調理まで健康に良いものばかりを厳選しており、豆乳・湯葉の美肌懐石料理があり、上品な盛り付けも楽しみのひとつで、この懐石を目当てに遠方より訪れるお客もいるほどです。利休庵では、「健康懐石」として有名で、肉類を一切使わず豆乳や湯葉などを主体とした料理となっており、他の旅館の料理とは一線を画す、独創的な料理が味わえます。おくど茶寮 利休庵では、豆乳と吉野葛を練った「豆乳豆腐」や 豆乳を使った「茶碗蒸し」など食材選びから調理まで健康に良いものが厳選されていて、おいしい食事ができクチコミでも評判がよいですね。他にも、海の幸を味わうこともでき、新鮮な魚介類を楽しめ、サザエ、あわび、伊勢エビ、ヒラメ等、旬の美味しい海の幸も食べれます。料理は量も多すぎず、素材の味を生かしながらの味付けで最高ですね。

さらに、利休庵では、各部屋に抹茶を点てるのに使用する「茶せん」や、「茶せんさじ」など、本格的な抹茶セットも用意されており、作法など気にせずお茶を飲むことができて好評ですね。普段なかなか抹茶を点てるなどできませんから面白いですよ。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29366362

豆腐の盛田屋
Excerpt: 豆腐の盛田屋「豆乳石鹸」お試しセットの購入はこちら。
Weblog: 豆腐の盛田屋
Tracked: 2009-07-17 19:02