スポンサードリンク

串本温泉

串本温泉(くしもとおんせん)は、温暖な気候に恵まれた橋杭岩などの奇岩が美しい太平洋の海が広がる本州最南端・串本に湧く温泉です。 串本温泉のお湯は、塩分を含んでおり、身体を芯から温め、きりきず・やけど・虚弱児童・慢性婦人病・リウマチ・神経痛慢性消火器病等などの効果や効能があり、ゆったりできます。

串本温泉の周辺では、荒波によって造形された奇岩や巨岩が数多く見られて、なかでも串本の東側海岸から紀伊大島に向って大小40余りもの岩が並ぶ橋杭岩は人気の景勝地となっています。 串本温泉では、上記のような海岸美を堪能しながら湯に浸れる宿も多くて、5軒の宿や旅館が温泉を引いてますね。 外湯のサンゴの湯や橋杭岩近くの弘法の湯などがあり、楽しめますし、温泉のほかにも、地物の魚料理や名産キンカンの加工品などのグルメも味わってみたいです。 また、串本温泉では、立ち寄り公衆浴場もあり、串本海中公園、マリンスポーツ等も楽しむことができ、人気の温泉地となっています。

串本温泉は、和歌山県東牟婁郡串本町にあり、アクセスは、JR串本駅下車で行くことができます。 車でのアクセスは、阪和道の南紀田辺ICから国道42号経由80kmで行けますね。

泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉など
効果・効能 筋肉痛、疲労回復、冷え性、きりきず、やけど、虚弱児童、慢性婦人病、リウマチ、神経痛慢性消火器病等など
源泉数 3
泉温 27.4〜38.8℃
湯量 475リットル/分
飲用 不可
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29119606

ケノーベルからリンクのご案内
Excerpt: 東牟婁郡串本町エージェント:記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載しました。訪問をお待ちしています。
Weblog: ケノーベル エージェント
Tracked: 2009-05-14 09:07