スポンサードリンク

鳥羽シーサイド温泉へ旅行

鳥羽シーサイド温泉(とばしーさいどおんせん)は、平成14年に、海沿いに開湯した鳥羽シーサイドホテルの地下1800mから湧出した温泉です。
鳥羽シーサイド温泉の「さらさ」の温泉では、泉温は38℃で泉質は単純温泉、弱アルカリ性で湯上がり後は、肌がさらさらになると評判ですね。
鳥羽シーサイド温泉の「さらさ」の温泉は、効果・効能は、神経痛、関節痛、疲労回復、冷え性などに効き、立ち寄り湯などでも利用できますし、タオルやバスタオル月で2000円で入ることができます。
他にも、鳥羽シーサイド温泉では、鳥羽湾を見渡しながら入れる3カ所の浴場や、個性豊かな5つの貸切風呂にあり、心地よく温泉を楽しむことができます。
鳥羽シーサイド温泉は、三重県鳥羽市安楽島町1084にあり、アクセスは、近鉄鳥羽駅から車で10分で行くことができます。
車のアクセスは、伊勢道の伊勢ICから伊勢二見鳥羽ライン、国道42号、県道750号経由14kmで行くことができます。

泉質 単純温泉、弱アルカリ性低張性泉
効果・効能 神経痛、疲労回復、関節痛、慢性消化器病など
源泉数 1
泉温 38℃
湯量 22リットル/分
飲用 不可
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28902617