スポンサードリンク

新平湯温泉

新平湯温泉(しんひらゆおんせん)は、北アルプス連峰のふもと、高山から新穂高に抜ける奥飛騨温泉郷のほぼ中心にあり、観光の拠点に便利で、露天風呂自慢の宿が揃う奥飛騨温泉郷最大の温泉地です。
新平湯温泉は、比較的大きな温泉地で、近代低な大型旅館や奥飛騨地方独特の建築様式の白壁に格子が趣深い宿までありますし、小規模な民宿から大規模な宿まで揃っていて、多彩な宿泊施設が色々とあり、目的や好みに合わせて宿選びができ、お好みで宿泊してみるといいでしょうね。
新平湯温泉では、露天風呂が魅力的な宿も多く、四季ごとに移ろい行く山容を眺めながらくつろぐことができ、趣向個凝らした露天風呂が訪れる人々を魅了しています。
新平湯温泉は、奥飛騨温泉郷ということもあり、飛騨牛や川魚をはじめとした郷土料理も味わうことができ、グルメ処としても充実した温泉地となっています。
さらに、みやげ物屋も充実していますし、温水プールや露天風呂などもある本格的なケア施設の「ヘルシーランド奥飛騨」は観光客にも地元の人にも人気のスポットとなっています。
新平湯温泉は、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根にあり、アクセスは、JR高山駅から濃飛バス新穂高温泉行きで1時間13分で行くことができ、バス停の新平湯温泉で下車して行くことができます。
車でのアクセスは、中部縦貫道高山ICから国道158号・471号経由45kmで行くことができますね。

泉質 単純温泉、炭酸水素塩泉、硫黄泉など
効果・効能 神経痛、リウマチ、関節痛、皮ふ病など
源泉数 約31
泉温 36〜89℃
湯量 6424リットル/分
飲用 宿により異なる
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28826048

中部・東海地方ご当地名産通販
Excerpt: 中部・東海地方のご当地キャラやマスコット B級グルメな商品のご紹介 きっと見つかる名産に特産品 買い忘れたお土産探しにも ご当地商品通販お土産屋
Weblog: 中部・東海地方ご当地名産通販
Tracked: 2010-06-03 01:13